TexGraph 0.1.0 Beta - ノードベースのプロシージャルテクスチ...

ゲームプログラマー David Gallardo氏によるノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト「TexGraph」のベータ版が公開されました。[...]

続きを読む

UE4 Advanced FPS template - Kai Yoshida氏...

コンテンツクリエイター Kai Yoshida氏がUE4用のFPSのテンプレートをGithubにて無償公開しました!https://www.[...]

続きを読む

EinScan Pro 2X Series - 最高0.04mmのスキャン精度!...

中国のSHINING 3D社製ハンディタイプの3Dスキャナ「EinScan Pro」に新モデルが登場!「EinScan Pro 2X」「EinScan Pro[...]

続きを読む

SpeedTree Cinema 8.2 Photogrammetry - 樹木...

「SpeedTree」とフォトグラメトリーって、相容れない関係かと思ってたんですが…まさかこういうフローになっているとは…関心しました。ht[...]

続きを読む

Maya 2019 リリース! - 新機能情報も公開!

遂に…遂に!!!!!「Autodesk Maya 2019」がリリースされました!※2019/01/16 - 動画追加Maya ヘルプ[...]

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Metallic、Smoothness、Normal、AO、Edge等)を生成可能なソフト!無料です!

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Materializeとは

画像からゲームで使用するための素材を作成するためのスタンドアローンのツールです。1つの画像から素材全体を作成したり、必要なテクスチャを生成したりすることができます。

何が出来ますか?
  •  Diffuse -> Height
  • Diffuse -> Metallic
  • Diffuse -> Smoothness
  •  Height -> Normal
  •  Height + Diffuse -> Normal
  •  Normal -> Edge
  •  Normal -> Occlusion
  •  Normal + Height -> Occlusion
  •  Normal -> Height
  • テクスチャをシームレスにタイリング
  • 各種フォーマットの読み込みと保存
  • マップを各チャンネルに格納
  • xml形式のクリップボードコマンドを使用して、多くのプロセスを自動化します。

これ・・やばいな…
今の所フリーソフトの中で最強じゃないか?RGBチャンネルへの素材格納も出来るし…

対応OSは64bit Windowsのみ。是非活用ください!
ちなみにこのソフト自体はUnityで作成されているみたいですよ…

リンク

Bounding Box Software – Materialize

Bounding Box Softwareの新ソフトウェアにも注目!

  • シネマティックモデルビューアー「Spectacle」
  • レイヤードマテリアルペインター「Smatter」

なるものを予定しているとか…これは期待したいですね~
Bounding Box Software

関連記事

  1. 123D Sculpt+

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.10.17Physically Based Rendering:From Theory To Implementation - 物理ベースレンダリングの教科書(洋書)がオンライン上で無償公開!

2018.10.18UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos - アンリアルエンジン大型勉強会「UNREAL FEST(アンリアル フェス)」2018年10月14日横浜開催分のスライド等が続々公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup