OptCuts - カットと歪み補正を共同で最適化し気持ちぃぃいいUV展開ができ...

マサチューセッツ工科大学、ブリティッシュ・コロンビア大学とAdobe Researchの研究者らによる3次元メッシュのパラメータ化と切断を共同で最適化するアルゴリズム「OptCuts: Joint Optimization of Surface Cuts and Parameterization」SIGGRAPH Asia 2018論文

続きを読む

Project Lambda - UE4採用のファンメイド「Half-Life」...

ロシアのフリーランスCGアーティストSilverTMによる、UE4採用のファンメイド「Half-Life」リメイクプロジェクト「Project Lambda」!最初のチャプターがダウンロード可能に!

続きを読む

The Mill Blackbird VR Experience - The M...

The MillのCG合成用自動車撮影用マシン「Blackbird」のギミックをVR空間内で体感できるアプリがSteamに登場!

続きを読む

Shibuya 3D Underground - 3dcel.(3D City ...

3D都市データを活用した未来へ向け様々な取り組みを行う「3dcel.(3D City Experience Lab.)」プロジェクトによる、渋谷駅地下空間の3D点群データ!無料ダウンロード可能!

続きを読む

Effekseer 1.4 - 新GUI!Mac対応!アニメ付きFBX読み込み対...

Effekseer Projectが開発を行っているオープンソースのビジュアルエフェクト作成ソフト「Effekseer」の最新のメジャーリリース版「Effekseer 1.4」がリリース!

続きを読む

Neural 3D Mesh Renderer - ニューラルネットワークに組み込むことができる3Dメッシュのレンダリング技術!

加藤大晴氏らが公開した、ニューラルネットワークに組み込むことができる3Dメッシュのレンダリング技術!「Neural 3D Mesh Renderer」


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


3Dポリゴンのレンダラーをディープラーニングに組み込み、画像から3Dメッシュを生成したり、別イメージの要素をテクスチャとして適用したり等が実現できるとか。夢が広がりますね!

概要

ニューラルネットワークに組み込むことができる3Dメッシュのレンダラーである Neural Renderer を開発しました。『逆伝播』と呼ばれる処理をニューラルネットワークに適した形に定義し直したことがポイントです。

そしてこのレンダラーを (a) 単一画像からの3Dメッシュの再構成 (b) 画像から3Dへのスタイル転移と3D版ディープドリームへと応用しました。

サイトの方も是非チェックしてみてください!

関連リンク

Hiroharu Kato(@hiroharu_kato)さん | Twitter

GitHub – hiroharu-kato/neural_renderer: The code for the paper Neural 3D Mesh Renderer by Hiroharu Kato, Yoshitaka Ushiku, and Tatsuya Harada.

Neural 3D Mesh Renderer – 加藤大晴のウェブサイト

http://hiroharu-kato.com/projects/neural_renderer.html

 

関連記事

  1. Athens Tech Demo Siggraph 2013
  2. Sprite Lamp

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.11.30Avengers: Infinity War Trailer - シリーズ三作目!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』予告編が解禁!

2017.11.30Free Basemesh by Zuka - トポロジーの勉強に!女性の人体モデル&男性の頭部モデルが無料ダウンロード可能!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup