Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

TracXcroll - トラックボールデバイスの入力をクリエイター向け動作に置...

トラックボール機能をクリエイター用途にリプレイスメントする補助デバイス"TracXcroll" トラックスクロール!Kickstarterプロジェクトが始動しました!開発者はイラストレーターJACO氏です。

続きを読む

Procedural Hard Surface Design - 齋藤 彰氏によ...

先日開催された、「SIGGRAPH Asia 2018」のSideFX社によるプレゼンテーション “Houdini HIVE”のプログラムの1つ、株式会社ポリフォニー・デジタルの景観デザインチームリーダー 齋藤 彰氏による「Procedural Hard Surface Design」の映像が公開されておりました。

続きを読む

Quixel サブスクリプションプランの変更!ポイント失効無し!旧ホビープランは...

膨大なMegascansスキャンライブラリやマテリアル作成ツールでお馴染み「Quixel」が、サブスクリプションプランの内容変更を発表しました!

続きを読む

PaintsTransfer 3.1.2.3 - AIを使った線画イラストへの自動着彩Webアプリ!

ちょっと出遅れ感はありますがご紹介。AI(機械学習)を使った線画イラストへの着彩アプリ「PaintsTransfer(旧名:style2paints)」


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


今更!?とか言わないでね。記事ストックの奥底に眠ってたんです。

PaintsTransfer

とりあえず女の子の参考画像多いし、適当なメカを描いてテストしてみました😃

普段は厚塗りでしか描かないので、もう落書きレベルですね。

さてさて、PaintsTransferのサイトに早速アップロード(右下のフォルダ↑マーク)

適当な女の子が割りふって、なんだか淡い感じに。
この段階でざっくり色味確認が出来るようです。

そのまま右下の脳アイコンを押して計算させてみましょう。

ふわぁ…普段の私では絶対描かないタッチになったよぉ…
でもなんか、それっぽい感じですね。

試しに参考画像を

これに変えて、

ちょっと点を配置して、色指定をしてあげましょう(スクショ取り忘れた…)

結果は

ふわぁぁ、それっぽい感じ~。

凄い時代になったなぁ…と実感。

これ以外にも着彩アプリ・Webサービスはいくつかありますので、機会があればご紹介したいと思います。

ぜひお試しあれ!
ちなみにFireFoxブラウザは不具合が出るらしい

参考リンク

PaintsTransfer
PaintsTransfer/README_en.md at master · lllyasviel/PaintsTransfer · GitHub
GitHub – lllyasviel/PaintsTransfer

ローカル環境で動かすことも出来ます。

style2paints/README.md at master · lllyasviel/style2paints · GitHub
詳しい解説はこのあたりを参考にしてみてください。
無言さんのツイート: “PaintsTransfer-Euclid(style2paintsV3)導入方法(Windows10編) グラフィックボードを使う場合入れなければいけないものが増えます。CPUを使うほうが楽です。 あと64BitOSが必須です。32Bitだとtensorflowをインストールできませんでした。”

同じ作者による漫画着彩アプリ「MangaCraft」というのもあるぞ

こちらは参考画像を元に着彩…というわけではなく点を配置し、色を載せていく感じ。
興味のある方はチェックしてみては?
MangaCraft
MangaCraft/readme_ja.md at master · lllyasviel/MangaCraft · GitHub

関連記事

  1. ScluptGL
  2. Écorché Assistant App
  3. ArtPose
  4. Frax Showcase

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.10.11DynRemesh 1.5 - クアッド構成メッシュに再構築してくれるBlender用アドオン!3Dスキャンモデルやスカルプトメッシュに最適!

2018.10.12GTSA Ghosttown Standalone - Max用だった街生成ツールがスタンドアロンソフトとして開発中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup

アーカイブ

注目の記事

  1. "VEv" Shortfilm
  2. PureRef Screen

スポンサー