NitroPoly V1.1 - モデリング支援Maya用無料スクリプト!早速ア...

つい前回紹介したばかりのMaya用無料スクリプト「NitroPoly」がアップデートしておりました。作者ご本人から記事へ情報提供コメントを頂きました^^ありがとうございます!

続きを読む

NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Procedural Landscape Ecosystem - リアル樹林を簡単に生成可能!UE4向けプロシージャル地形生成システム!

UE4向けに数多くのフォトリアル地形アセットパックを公開しているエンバイロンメントアーティスト、Gökhan Karadayi氏による、プロシージャル地形生態系システム!「Procedural Landscape Ecosystem」


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Procedural Landscape Ecosystem // Cinematic Trailer (60ᶠᵖˢ)

この生態系は、「温帯広葉樹林」のバイオームに基づいています。
森林密度は、松林と樺の木で構成されています。すべての生態系は、風景のリアルタイムプロシージャル配置です。
わずか2分で、生態系全体が16平方kmの景観として作られます。
私は3つの場所に行き、多くのリファレンスを取りました。 私は植物や写真測量のためにこれらの場所から5,000以上の写真を撮りました。
9の松、7の樺の木、29の草、6の花、10のシダ、14の地面、8のブッシュ、27の大きな岩、12の小さな岩、 森林の岩、7つの樺の枝、10の木材伐採などのリアリティキャプチャを使用しました。

美しい…

各種機能にフォーカスした動画も公開されております。

Procedural Landscape Ecosystem // Features

線路やガードレールなどのアセットも含まれているみたいですね。
氏のArtstationにはその他高画質画像がUPされております。

UE4マーケットで公開されるのもそう遠くないでしょう。
楽しみですね!

関連リンク

 


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.08.03『HAYASHIMESHI - THE MOVIE(原題)』公式トレーラー - 片桐裕司氏デザインのメカが登場する日清の新商品「ハヤシメシ」PV!3Dデータもダウンロード可能!

2017.08.08Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3D人体モデルの無料サンプルがダウンロード可能!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup