NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

ProSets 1.0 - プロシージャル選択セットでモデリングワークフローが大幅強化出来そうなMaya用プラグイン

プロシージャル選択セットを使いモデリングワークフローを強化できるMaya用プラグイン「ProSets 1.0」


PR

オンラインセール | Autodesk


とりあえずこの動画を…

ProSets + Bool = Good

常にエッジに均一のベベル処理が入る状態でブーリアンモデリングを行う様子。
これ・・・かなりいいんじゃない?Houdiniでもできるよ!とか、そういうことじゃないんです。Mayaでこれが出来るのが有難いのです!

ProSetsを使用して四角形の面をダイヤモンド型に変換します。
ProSetsについて

ProSetsはMaya用のプロシージャル選択セットプラグインです。
MayaのモデリングツールとProSetを組み合わせることで、モデリングワークフローを強化できます。

  • 非破壊的なプロシージャルワークフロー。
  • 複数の選択タイプを対話的に調整します。
  • 直感的なドラッグ&ドロップUI。
  • 高速C ++統合。
  • ※Maya 2018が必要

対応Maya: Maya 2018+.
対応システム: macOS, Windows and Linux.
価格:40英ポンド(約6000円)
ドキュメント:
 https://www.mainframe.co.uk/prosets-docs
ヘルプ: https://mainframeproducts.zendesk.com

是非チェックしてみてください!

関連リンク

MAINFRAME – Motion Design and VFX. London & Manchester.


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. ShellMod v1.0 available now

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.02.21MONSTER Opportunity Roars Behind the Scenes - 巨大な毛むくじゃらモンスターが街を行く!The Mill によるメイキング映像!

2018.02.21ロクの世界 The World of Roku - STUDIO UGOKIによる自主制作アニメーション全編がWeb上で公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup