人気の記事

3dsMaxの記事一覧

Autodesk 3dsMax関連

ShaderFX_TGA_PBL_shader_fps_hand

ShaderFX TGA PBL shader - Kodde氏からノードベースシェーダーエディタ「ShaderFX」用の物理ベースシェーダーファイルが公開!

Maya用の物理ベースCGFXシェーダー「TGA Physically Based Shader 」や「KoddeShader v2.0」でお馴染みKodde氏から、Mayaのノードベースシェーダーエディタ「ShaderFX」用の物理ベースシェーダー「ShaderFX TGA PBL shader」がリリース

OpenSubdiv for 3dsmax - Pixarのサブディビジョンサーフェス技術「OpenSubdiv」を3dsMax向けプラグインとして開発中の映像!

MagicPictures Studioは Pixarによるオープンソースのサブディビジョンサーフェス技術「OpenSubdiv」を3dsMax向けプラグインとして開発中!実際に3dsMax上で動作している映像が公開され、話題を集めています。

3ds Max リギング CGキャラクターリグ制作の技と知識

3ds Max リギング CGキャラクターリグ制作の技と知識 - Max向けリギング教科書「Digital Creature Rigging」の日本語版が登場!

キャラクターリガー必見!3ds Max向けキャラクターリギングの教科書「Digital Creature Rigging: The Art and Science of CG Creature Setup in 3ds Max」を更に良く、わかりやすくした日本語版!3ds Max リギング CGキャラクターリグ制作の技と知識 がボーンデジタルさんから発売されます!

Cesar Saez - Rigging Reel 2013

Cesar Saez - Rigging Reel 2013 - 様々な便利ツールに注目!キャラクターテクニカルディレクターによるリギングリール!あぁ・・SIいいよSI

キャラクターテクニカルディレクターCesar Saez氏の2013リギングリール!http://vimeo.com/88004455素晴らしい!Softimageが多めですね。00:10 JUSTIN - 長編映画 (リギングスーパーバイザー):- 80以上のユニークなキャラクター- 200以上の小道具- 50以上のカスタムツール00:20 オートリ[...]

FurryBall 4.6 Multipass Dof

FurryBall 4.6 New features - リアルタイムGPUレンダラー新バージョン機能紹介映像!レイトレース表面下散乱(SSS)!リアル被写界深度!実質ずっと使える無料版もあるぞ!

AAA studioによるリアルタイムGPUレンダラー最新バージョンFurryBall 4.6の紹介映像が公開されています。http://www.youtube.com/watch?v=A_GsoITi2ZIFurryBall 4.6 新機能 複数パス被写界深度 (実際のカメラのように動作) レイトレース表面下散乱(SSS) レイヤーマテリアル レイヤーSS[...]

PHIL

PHIL - 3Dsense Media Schoolの学生作!ロボとエイリアンの戦いを描いたショートフィルム!多国籍クラスによる異文化コラボ作品!

シンガポールの学校3Dsense Media School の12ヶ月間のコース"Visual Effects and Animation"の生徒14人によるショートフィルム"PHIL"http://vimeo.com/85155409ロボとエイリアンらしきものとの戦い!最後のシーンでここがどういった場所なのか分かりますね!使用ツール: Maya,3dsMax,Zb[...]

anima Animatools

Animatools - 株式会社アニマによるパイプラインツール群が一部フリーウェアとして公開!MDDポイントキャッシュによる独自のワークフローを可能に!

株式会社アニマが昨年末から独自のポイントキャッシュファイル(MDD)を使ったパイプラインツール郡の一部をフリーウェアとして提供しています。 AnimaTools!Animatoolsの中核、MDD形式はアニマ独自の高精度ポイントキャッシュデータで、ワールド座標、ローカル座標を選ぶことが出来るそうです。ソフトウェア間の行き来やパイプラインの効率化とありますが、公開され[...]

ZBrush+3ds Max キャラクターメイキング - ZBrushでのハードサーフェス造形からゲーム用モデル作成までのフローを解説した「The SwordMaster in 3ds Max and ZBrush」日本語版がボーンデジタルから登場!

The Swordmaster in 3DS Max and Zbrush: The Ultimate Guide to Creating a Low Poly Game Character (3d Masterclass) の日本語版ZBrush+3ds Max キャラクターメイキングがボーンデジタルから登場しますよ!使用ソフトの中にMarmoset Toolbag 1.1の[...]

FurryBall 4.5

FurryBall 4.5 - Maya&3dsMaxにも対応したリアルタイムGPUレンダラー最新版!

AAA studioによるリアルタイムGPUレンダラー最新バージョンFurryBall 4.5の紹介映像が公開されています。http://www.youtube.com/watch?v=61AxuRo6OQ8こちらはVer4の紹介映像http://www.youtube.com/watch?v=tiq-k8L7V-gVer2,Ver3と紹[...]

m2u

m2u - Max&MayaをUDKとシンクロさせるスクリプトのファーストベータ版がリリース!背景レイアウトが捗るぞ!?

Johannes Becker氏によるスクリプト3dsMaxやMayaよ、UDK(Unreal Development Kit)とをシンクロさせる事が可能になるm2u のファーストベータ版がリリースhttp://vimeo.com/75810969http://vimeo.com/76288247以前ツイートしてたのでご存じの方も多いはず。使い慣れたツールでオブ[...]

Keloid

Keloid - え?フルCG!?BLRによる超絶クオリティのSci-Fi系ショートフィルムが2年の歳月を経て遂に公開!

約1年半程前にトレーラーが公開された事が記憶に新しい、BLR (Big Lazy Robot VFX)製作のライブアクション(実写)無しSci-Fi系ショートフィルム、Keloid の本編が遂に公開!本編は以下http://vimeo.com/75781782このクオリティでフルCGらしいです・・・凄い制作期間は2年!主要ツールはMaxとV-Ray!BLR (B[...]

StarCraft II Art Tools Open Beta

StarCraft II Art Tools Open Beta - スタークラフト2のMOD制作を加速させる3dsMax向けアートツールセットが公開!

スタークラフト2のモデル、パーティクル、アニメーション制作を加速させる3dsMax向けアートツールセットがオープンβとして公開!StarCraft II Art Tools Open Beta必要条件がかなり限定的ですが、条件を満たしている方は試してみてはいかが?3ds Max 2011 32bit (x86) または 64bit (x64)StarCraft [...]

Adrien LAMBERT DEMOREEL 2013

Adrien LAMBERT DEMOREEL 2013 - フランスのCGスクール「ArtFx」卒業生による美麗デモリール!

フランスのCGアーティストAdrien LAMBERT氏のEnviromentデモリール2013!Adrien LAMBERT - DEMOREEL 2013 // CG Generalist - Environmenthttp://vimeo.com/69421118Adrien LAMBERT氏はフランスのCGスクール「ArtFx」の卒業生で、このリール内には卒業制作である[...]

Autodesk 2014シリーズが発表!ロゴもサイトも一新!

オートデスクの2014製品が一挙情報公開!ロゴも一新されクリアなイメージに!日本公式はまだ2013情報のままなので、海外の各プロダクトページへのリンクをはりますね!各種新機能動画等も公開されているので要チェック!Maya 2014http://www.autodesk.com/products/autodesk-maya/overview3dsMax 2[...]

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)



スポンサー

おすすめ記事

  1. GameTextures.com
  2. SpriteUV
  3. SculptGL
  4. Texture Labs
  5. Verve

PR