Lumion 9 Coming Soon - 建築ビジュアライズソフトの新バージ...

建築ビジュアライぜーション専用ソフト「Lumion」のバージョン9が2018年11月5日にリリースされるそうです。

続きを読む

PixelMash - あの「Silo」開発元によるピクセルアート(ドット絵)作...

Nevercenterによるピクセルアート(ドット絵)作成ソフトウェア「PixelMash」が登場!WindowとMacに対応

続きを読む

SubstanceDesigner FX-Mapテクニカル本 - カスタムノード...

PKY氏による「SubstanceDesigner FX-Mapテクニカル本」(電子書籍/PDF)がboothからリリース!

続きを読む

Free UE4 Reactive Dynamic Water 3D Proje...

UE4を採用したコンテンツを開発しているMarvel Master氏が、レンダーターゲットを使った水面挙動の入ったUE4データを無償配布中です!

続きを読む

バーチャルツアー サヴォア邸Ver1.00 - アンリアルエンジン4で作成された...

フリーランスと3DCGデザイナー mozこと森口史章氏による、Unreal Engine 4で構築されたバーチャルツアー「サヴォア邸 Ver1.00」実行ファイルが公開されました!

続きを読む

Physically Based RealTime Rendering for Artists - アーティスト向けに物理ベースのリアルタイムレンダリングを紹介した解説映像!

Physically Based RealTime Rendering for Artists

EnvironmentアーティストAndrew Maximov氏による
アーティスト向けに物理ベースのリアルタイムシェーディングを紹介した解説映像!
Physically Based RealTime Rendering for Artists


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


予告編

本編

※25分ほどの映像です。
※音声は英語ですが日本語の字幕が用意されています!!
Youtube字幕がOFFの人は是非ONにしてください!

00:00 イントロ
01:20 さようなら、スペキュラー(鏡面)
01:35 こんにちは、リフレクション(反射)
01:54 ライト、ブレイクダウン
02:45 エネルギー保存
04:03 リニアカラースペース
05:58 金属と誘電体
06:21 フレネル反射
08:42 スペキュラー(居面)
12:08 すべてが鏡面である
14:08 ラフネス(粗さ)/グロシネス(光沢)
17:03 レイヤーマテリアル
17:39 アルベド
20:16 クイック要約
22:59 PBR(物理ベースレンダリング)のメリット
24:25 エンディング

機械翻訳ですが概要

あなたはそれをチェックアウトするようにしてください”物理ベースレンダリング”に興味があるなら!
これは、アーティストのために作られた次世代物理ベースのシェーディングの世界への迅速なまだ徹底紹介です。

これを行うに私の唯一の希望は、より多くのアーティストたちは、あなたが実際に立ち上がっコア芸術的価値観がまだコンピュータグラフィックスの今後の世代の鍵となるので、これだけに耳を傾け、それを忘れ、私を信じて、技術的な問題についてはあまり心配して取得される新しい知識をテストするためのツールは、すべてのあなたです。色は、照明や構図に集中した時INSTEADには、あなたが本当に優れた何かをするために、すべての次世代の素晴らしさを活用するよ来る!

映像内の画像資料は以下のリソースを使用しています。
http://renderwonk.com/publications/s2…
http://www.manufato.com/?p=902
http://en.wikipedia.org/wiki/Reflecti…)
http://download.autodesk.com/us/maya/… Conservation
http://filmicgames.com/archives/299
http://filmicgames.com/archives/547
http://www.fxguide.com/featured/game-…

Art Is A Verb by Andrew Maximov

http://artisaverb.info/

関連記事

  1. Motion Capture Egypt (Snappers Systems)
  2. UDK Physically Based Lighting!

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.09.13Masa Narita 2013 Demo Reel - 海外で活躍中の日本人アーティスト成田昌隆氏の最新リールが公開!

2013.09.13Knald 1.0 Build 20130823002 Beta - トランスミッションマップも生成可能に!2Dソースから各種テクスチャを高速生成出来る!GPUベースのベイキングソフトウェア

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup