人気の記事

ライティングの記事一覧

Capturing Light 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る - 光を理解し作品へ生かす!マイケル・フリーマン著書の日本語版!

ベストセラー書籍「PHOTOGRAPHER'S EYE -写真の構図とデザインの考え方-」でもお馴染みマイケル・フリーマン氏による書籍「Capturing Light 臨場感はどう生まれるか。光を知り、光を撮る」がボーンデジタルから発売されます!

Real IES 2.1 - ライトの形状を残すスナップショット機能搭載!UE4や各種3Dソフトでも使用可能な照度データ生成ツール!

数多くの3Dソフト・レンダラーや「アンリアルエンジン4」といったゲームエンジンでも使用できる照明器具(ライト)の照度データ「IES」を生成出来るスタンドアロンツール「Real IES」のバージョン2.1のが公開!Win&Mac対応

SEGI Beta - 事前焼きこみ不用!Unity向けボクセルベースリアルタイムGI(グローバルイルミネーション)エフェクト!

Unityの高品質アセットや、マインクラフトのシェーダーMOD等でもお馴染み、Sonic Etherによる事前焼きこみ不用のUnity向けボクセルベースリアルタイムGI(グローバルイルミネーション)エフェクト!「SEGI」のBeta版がリリースされております。

Real IES 1.3 - ライトの形を直感的に作れるっていいね!各種3Dソフトや「アンリアルエンジン4」等でも使用可能な照度データを生成出来るツール!

数多くの3Dソフト・レンダラーや「アンリアルエンジン4」といったゲームエンジンでも使用できる照明器具(ライト)の照度データ「IES」を生成出来るスタンドアロンツール「Real IES」のバージョン1.3の紹介動画が公開!Win&Mac対応

Sprite DLight - 遂にKickstarter始動!17時間で目標額を突破!話題の2Dスプライトから法線マップを生成するツール!

少し前に紹介した2Dee Game Artによる2Dスプライトから法線マップをワンクリック生成し、ライティング可能なデータを作成するソフトウェア「Sprite DLight」。予告通り2014年11月11日にKickstarterでの資金調達をスタートさせましたが、わずか17時間で目標額を突破し話題を集めています。

Sprite DLight Dynamic Lighting preview

Sprite DLight - 2Dスプライトからボタンひとつで法線マップを生成しライティング可能にするツールがKickstarterに登場するぞ!

2Dee Game Artによる2Dスプライトから法線マップをワンクリック生成し、ライティング可能なデータを作成するソフトウェア「Sprite DLight」すぷらいとでらいと!が2014年11月11日、クラウドファウンディングサイトKickstarterにて資金調達をスタート予定!

[digital] ライティング& レンダリング 第3版 - ピクサーのテクニカルディレクターが教えるテクニック!リニアワークフロー、4K、Ptex、OpenEXR、物理ベースライティング

ピクサーのテクニカルディレクターが教えるライティング&レンダリングの教科書[digital] ライティング& レンダリング 第3版がボーンデジタルから販売されます!Digital Lighting and Rendering (3rd Edition) (Voices That [...]

Sprite Lamp

Sprite Lamp - 2Dドット絵を立体的にライティング!法線マップを使った3Dスプライト作成ツールがKickstarterに登場予定!

SnakeHillGamesが開発中のツールSprite Lampドット絵等の2Dスプライト画像に法線マップで3D情報を与え、立体的にライティング!そんなユニークな表現を手軽に実現する為のツールです※Kickstarterページが公開されました!(2013/11/13[...]

Voxel Cone Tracing Unity Plugin Preview - ボクセルコーントレーシングによるリアルタイムGIをUnity上で実現するプラグインのプレビュー映像!

UE4では採用見送りとなったボクセルコーンによるリアルタイムGI技術をUnity上で実化した方の最新プレビュー映像が公開http://www.youtube.com/watch?v=Z1o_CCHhBTQON/OFFと切り替えて見せてくれますが、効果絶大ですね機械翻訳[...]

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup