Procedural Hard Surface Design - 齋藤 彰氏によ...

先日開催された、「SIGGRAPH Asia 2018」のSideFX社によるプレゼンテーション “Houdini HIVE”のプログラムの1つ、株式会社ポリフォニー・デジタルの景観デザインチームリーダー 齋藤 彰氏による「Procedural Hard Surface Design」の映像が公開されておりました。

続きを読む

Quixel サブスクリプションプランの変更!ポイント失効無し!旧ホビープランは...

膨大なMegascansスキャンライブラリやマテリアル作成ツールでお馴染み「Quixel」が、サブスクリプションプランの内容変更を発表しました!

続きを読む

MJ Montage - フル3DCGのマイケル・ジャクソンを作るプロジェクト!...

以前も紹介した個人的に完成が楽しみなフルCG マイケル・ジャクソン プロジェクト「MJ Project」進捗映像が公開されております。

続きを読む

Google Earth Studio - 「Google Earth」の衛星画...

Googleが「Google Earth」の3D画像と衛星画像のデータを使いアニメーション動画や静止画を作成できるツール「Google Earth Studio」を公開!

続きを読む

BrickIt - Maya上でレゴブロックモデリングが出来るスクリプト!Gum...

Romain Chauliac氏によるMayaスクリプト「BrickIt」Maya上でレゴブロックモデリングが出来ます!

続きを読む

ZWrap Plugin for ZBrush - 人体モデル向けに高速ラッピングする為のツール!Zbrushプラグイン版が登場!

R3DS(Russian3DScanner)による人体3Dスキャンデータの高速ラッピングソフトウェア「Wrap」のZbrushプラグインバージョン!「ZWrap Plugin for ZBrush」がリリース!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


ZWrap Plugin for ZBrush

対応ZBrushバージョン:4R8, 2018, 2018.1
プラットフォーム:Win64
グラフィックカード:OpenGL 2.1以上

価格は年間サブスクリプションが$99
※ブラックフライデーセール中は、半額の $49 で購入可能です!もうすぐセールは終了するので注意です。

膨大な3Dスキャン人体データを取り扱う際には活用できそうですね。
この手のツール、個人では中々使う機会が少ないんですよねぇ…体験版もありますので、是非お試しあれ!

リンク

ZWrap | R3DS

Wrapに関しては過去記事も合わせてご覧ください。
Wrap 3.0.3 – 大手スタジオも採用?!人体3Dスキャンデータからベースメッシュへの高速ラッピングが可能なソフトウェア!

関連記事

  1. MGear 1.0

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.11.25World's LARGEST Laser Gun! - 超特大レーザーを撃ってしまったら!?CorridorDigitalの新作ショートフィルム!

2018.11.26BlastFX - スプライトシートの出力が可能なノードベースエフェクト作成ソフト!Win&Mac&Linux

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup