OVERHIT 2018 Animation Demo reel - Yu Ho...

CGアニメーターYu Ho joong氏による「‘OVERHIT’ 2018 Animation Demo reel」と「‘OVERHIT’ 2018 Cinema Animation Demo reel」

続きを読む

SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!

続きを読む

UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

Adobe Creative Cloud 発表! - 月額5000円で全Adobe製品を使用可能!「Creative Suites」の開発は中止し、FireWorksはひっそりと消える

Adobe Creative Cloud
Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

5月6日(現地時間)に行われた開発者向けカンファレンスMAX 2013にて
Adobeから次期製品について発表がありました。
「Creative Suite」等のパッケージ販売を中止し、
Adobe Creative Cloudを発表


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


プレスリリース
アドビ システムズ社、Creative Cloudのメジャーアップデートを発表

以前から告知があった通りですね、
サブスクリプション会員になり、利用料を支払い続ける間は、
全Adobe製品が使用可能になるわけです。
というわけでCS6 → CS7 というアップグレード方式も採用されません。
ソフト単体の名称も「Photoshop CC」「After Effects CC」という感じになります。


Creative Cloud 個人向け価格設定

  • 年間プラン 5000円/月
  • 年間プラン(CS3以降のユーザー) 3000円/月 (最初の1年のみ)
  • 年間プラン(CS6ユーザー) 2200円/月 (最初の1年のみ)
  • 月ごとに停止可能なプラン 8000円/月
  • ソフト単体のサブスクリプション 2200円/月

ツイッターで流れる感想をみると、価格については賛否両論です。(というか高いという意見の方が多いですが・・
ソフト単体サブスクリプションの価格は、アップグレード価格とほぼ同じくらいですよね、
そう考えると安いのか?うーむ。その分頻繁にバージョンアップしてくれると嬉しいのですが。

違法コピー問題等も色々絡んでいるそうで、次代のニーズに沿った判断なのではないでしょうか?(もっと安ければ・・貧困クリエイターのニーズにも沿うんですが

Autodeskさんがこの形式と価格で提供してくれたらウハウハなのに・・・

ちなみにAdobeの「Fireworks」はCS6で開発が終了されるそうです。
他ソフトウェアとの機能重複が理由だそうで、
元々マクロメディア製のソフトウェアMacromedia Fireworksだった事もあるし、仕方ないですよね。
The Future of Adobe Fireworks

機能重複で開発中止とか・・Autodeskさんもそんな判断をしないことを祈ります・・・(SI…

Adobe Creative Cloudに関する詳細は公式サイトへ
Adobe Creative Cloud

http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html

関連記事

  1. Autodesk Mudbox
  2. autodesk maya
  3. autodesk 3dsmax

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.05.08Structure Aware Hair Capture - 複数枚の写真から髪の毛を3Dキャプチャする脅威の技術映像!Siggraph2013論文

2013.05.08Photoshop CC Overview - NEWフォトショップ新機能映像!眠った写真が蘇る強力な「手ぶれ補正」にも注目!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. Physically Based RealTime Rendering for Artists

PR