続 デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -感情、ムード、ストーリー...

アートの基礎教本『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』の続編「Beyond Art Fundamentals」の日本語版きたー!ボンデジさん(3DTotal.jpさん)さすがっす!待ってましたよ~日本語名は「続 デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -感情、ムード、ストーリーテリング-」

続きを読む

NOSTALGIC TRAIN - UE4で作る鉄道のある田舎の情景 - 畳部屋...

ナラティブ&環境アーティスト、畳部屋氏によるUE4を使った作品「NOSTALGIC TRAIN - UE4で作る鉄道のある田舎の情景 -」日本人による日本風景の作品に注目!

続きを読む

Marvelous Designer 7 - 便利機能多数搭載!定番の3D衣服作...

3D衣類作成のベストツール!2017年9月にリリース予定の「Marvelous Designer(マーヴェラスデザイナー)」バージョン7の新機能紹介映像が公開されました!

続きを読む

Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3...

Renderpeopleが3Dスキャンされた高品質な人体モデルの無料サンプルを配布開始!これは要チェックですぞ!

続きを読む

Procedural Landscape Ecosystem - リアル樹林を簡...

UE4向けに数多くのフォトリアル地形アセットパックを公開しているエンバイロンメントアーティスト、Gökhan Karadayi氏による、プロシージャル地形生態系システム!「Procedural Landscape Ecosystem」

続きを読む

Cubik Studio - 各種ゲームにも対応した多機能ボクセルモデリングソフト!Win&Mac&Linux

ボクセルから通常のメッシュへの変換や3Dペイントにも対応した、多機能ボクセルモデリングソフト!「Cubik Studio」。Windos&Mac&Linux


PR


Cubik Studio trailer

特徴

エレメント/ Cuboids – キューブ製のユニークなモデル
  • 立方体と平面を作成する
  • 要素プロパティの編集(名前、レンダリングなど)
  • 各フェースの設定を変更する
  • UVマッピングを設定する
  • 隠し面削除による自動最適化
  • 高度な機能の要素リストを発見する
  • マテリアルエディタを使用してすべてのテクスチャを設定する
  • ワンクリックですべての要素にユニークなテクスチャを生成
ボクセル – レトロ3Dスタイル
  • 任意のサーフェスにボクセルを作成する
  • 2点間のボクセルのトレースライン
  • ボクセルの直方体を追加または掘る
  • 球ツールを使って3Dで半径とスカルプトを設定する
  • よく知られているツールでボクセルの色を変更する
  • 任意の軸上のすべてのボクセルを反転
  • モデル原点を設定する簡単な方法
  • いつでもエレメントに変換する
メッシュとプリミティブ – 古典的な簡単なモデリング
  • プリミティブ(キューブ、円錐、円柱、球など)を作成
  • 1つまたは複数のメッシュをインポートする(低または高ポリス)
  • 移動、拡大縮小、回転
  • いつでもボクセルに変換
ペイント – リアルタイムで3Dビューで描画
  • 古典的な描画ツール(鉛筆、ライン、バケツなど)
  • 任意のサーフェス(直方体、ボクセル、メッシュ)にペイント
  • カラーピッカー(テクスチャとボクセルで動作)
  • 色を16進数で設定する
  • さまざまな統合されたパレットを使用する
  • 独自のパレットを読み込む
  • 現在のパレットをPNG形式で保存する
プレビュー – Minecraftのモデルの詳細プレビュー
  • 右手と左手の一人称視点
  • 右手と左手の3人目のビュー
  • 壁(アイテムフレーム)
  • 頭上(帽子など)
  • GUI(アイテムアイコン)では、
  • 床(地上の略奪地)
  • プリセットの読み込みと保存
互換性 – サードパーティ製のツールやゲームですばらしく動作します
  • Unity technology
  • Unreal Engine
  • Sketchfab
  • Minecraft
  • Stonehearth
  • Staxel
  • 更にたくさん
読み込み / 書き出し

JSON (Minecraft)
JPM (Optifine)
OBJ (Mesh)
PNG (Extrusion or Render)
STL (3D printing)
QB, QEF (Qubicle)
VOX (Magicavoxel)
Stonehearth and Staxel models

動作環境と価格

  • CPU: SSE2命令セットのサポート
  • GPU: DX9 (shader model 3.0), DX11 (level 9.3 capabilities), OpenGL 3.3+
  • 起動時にソフトウェアが正しく動作するためのインターネット接続が必要
  • 対応OS:Windows 7/8/10 64bits, Mac OS X 10.8+ or Linux (Ubuntu 12.04+)
  • 価格:€19.90(約2400円)

これは中々良さそう。価格もお手頃です。
オンライン3Dビューサービス「Sketchfab」もサポート
Cubik Studio launches with Sketchfab Support – Sketchfab Blog

ぜひお試しあれ!

関連リンク

関連記事

  1. RenderDigimania
  2. SpriteIlluminator-Sample
  3. ratGPU
  4. FireAlpaca

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.11.18「Wacom Intuos 3D」レビュー!3Dスカルプトソフト「ZBrush Core」が付いた板型ペンタブレットエントリーモデル!

2016.11.21mGear 2.0 - Maya用のオープンソースリギングフレームワーク新バージョン!正式リリース!MITライセンス。

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup