NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

FacedownFX Slate Editor - エフェクト用フリップブックテクスチャを楽々制御!リアルタイムVFXアーティスト向け新ソフトが近日リリース!

フリップブックテクスチャの管理って大変・・・そんな悩みも解決しそうな新ツール「FacedownFX Slate Editor」が近日リリース予定!リアルタイムVFXアーティストの方は要チェックです!


PR

オンラインセール | Autodesk


Slate Editor – In-depth look at the base editor.

解像度、タイル、背景色等を手軽に変更

Slate Editor – Generating Flow Vectors

モーションベクトル(フローベクトル)の生成。これは便利そうだ・・

その他にも、 GLSLシェーダーコードを使って、テクスチャにフィルタ等をかけることも出来るそうです。

ライセンスタイプと価格

  • DEMO VERSION – 無料のトライアル版 すべての機能を使用可能だがウォーターマーク入り
  • PERSONAL/INDEPENDENT/HOBBYIST – 34ユーロ フリーランス・インディープロジェクト向け。$100k以内の収入
  • COMMERCIAL – 125ユーロ 商用ライセンス。 $100k以上の収入

2016/10/20現在、公式ツイッターアカウントがこのツイートを最後に音沙汰無いんですが、どうなったのかな?・・・・
続報を待て!

関連リンク


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. shadermap3
  2. Coolorus 2.0 for Photoshop

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.20Shelter - 美麗アニメーションを手掛けたのは「A-1 Pictures」 !DJ・プロデューサーのポーターロビンソン&MadeonコラボMV!

2016.10.20mGear 2.0 beta - 「The GIFT」でも採用のMaya用のオープンソースリギングフレームワーク新バージョンがGitHub上で公開中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup