Local Volumetric Fog - UE4でローカルボリューメトリック...

ツイッターでもちょっと紹介してました、このローカルボリューメトリックフォグ、動画を上げたMarvel Master氏がチュートリアル動画第1回目を公開しました!(合計3回)

続きを読む

Texture Haven - CC0で高品質なPBRテクスチャを無料ダウンロー...

CGアーティストRob Tuytel氏がテクスチャダウンロードサイト「Texture Haven」を公開しました!高品質のスキャンされたPBRテクスチャはすべてCC0 (パブリックドメイン)で無料ダウンロード可能!

続きを読む

「Toolbag 3」が30%オフ「Hexels 3」が50%オフ!Marmos...

買うなら今!Marmosetのソフトウェアが2018年6月21日から7月5日の間サマーセール中!

続きを読む

SIWeightEditor - SI難民に再び朗報!Softimageの素晴ら...

以前SiSideBarでも話題となった、テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのスキンウェイト編集ツールをリスペクトして作成したMaya用ウェイトエディタ「SIWeightEditor」がGitHub上に公開!

続きを読む

CRT Filter - レトロ感あふれるCRTスクリーン表現が可能なSubst...

テクニカルデザイナーCem Tezcan氏によるCRTスクリーンな風レトロ感を出すためのSubstanceファイル「CRT Filter」が無料公開!!

続きを読む

mGear 2.0 beta - 「The GIFT」でも採用のMaya用のオープンソースリギングフレームワーク新バージョンがGitHub上で公開中!

キャラクターTD、ミケル・カンポス 氏が開発、公開しているMaya用のオープンソースリギングフレームワークの新バージョン「mGear 2.0」がGithub上で公開中です!


PR

オートデスク公式ストアセール


ミケル氏は現在マーザ・アニメーションプラネット株式会社に所属しております!
Unityを使い話題になったショートフィルム「The GIFT」でもmGearが採用されてます。

ボーンデジタルさんが該当製品購入者向けサービス「BornDigital CG Study Group」にて、2016年11月26日(土)に、mGearとはどういったツールなのかをご紹介するセミナー「mGear2.0セミナー -オープンソースのAutodesk Maya用リギング・フレームワーク-」の開催も予定されてます。

mgear2-0_bgBD CG Study Group Pro「mGear2.0セミナー -オープンソースのAutodesk Maya用リギング・フレームワーク-」|開催予定|セミナー・トレーニング|株式会社ボーンデジタル

とりあえずダウンロード先!

「mGear 2.0」のダウンロードはGithubから。
GitHub – miquelcampos/mgear: mGear: Rigging framework for Autodesk Maya

旧バージョンである、「mGear 1.1」はGumroad上でリリース中。
mGear: Rigging Framework for Autodesk Maya | Gumroad

古いですが、mGearを紹介するティザー映像。mGearで何ができるのかざっくり把握できます。

是非お試しあれ!そしてセミナーに参加を!(ボンデジの回し者じゃないです。

関連リンク

関連記事

  1. トークセッション  燃えよ美術解剖学・形成外科医×造形家×イラストレーター   ーアートのための解剖学入門ー

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.20FacedownFX Slate Editor - エフェクト用フリップブックテクスチャを楽々制御!リアルタイムVFXアーティスト向け新ソフトが近日リリース!

2016.10.21Nintendo Switch - 据え置き機と携帯機の融合!開発コードネーム「NX」→「ニンテンドースイッチ」正式発表!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup