スプラトゥーン2 イカすアートブック - 380ページ超えの大ボリューム!「Sp...

「Nintendo Switch」向けタイトルとしてリリースされた『スプラトゥーン2』のアートブック『スプラトゥーン2 イカすアートブック』が11月29日に発売されます!

続きを読む

The Daily Dweebs - 奇妙なペットがグリグリ動く!Blender...

Blender Animation Studioによるオープンプロジェクト!奇妙なペットの日常を描いた作品「The Daily Dweebs」が公開!

続きを読む

Overgrowth 1.0 - 9年の開発を経て正式版に!物理挙動が素敵なサン...

Wolfire Gamesが9年かけて開発したアクションゲーム「Overgrowth」がついにバージョン1としてリリースされました!

続きを読む

Substance Painter入門 - デジタル原型師まーてい氏によるサブス...

デジタル原型師 まーてい氏によるサブスタP入門本「Substance Painter入門」が発売!サブスタPのフロー以外にも、基本的なテクスチャの解説や焼きこみ周りについても触れているので、とても気になる1冊です。

続きを読む

Muscle Training to Joint reconstruction ...

ツール映像公開の度に話題を集めるNaughty DogのTD→Blizzard EntertainmentのPrincipal Technical Artist、Hans Godard氏が現在開発中のツール「Muscle Training to Joint reconstruction (MTJ)」の映像を公開!

続きを読む

mGear 2.0 beta - 「The GIFT」でも採用のMaya用のオープンソースリギングフレームワーク新バージョンがGitHub上で公開中!

キャラクターTD、ミケル・カンポス 氏が開発、公開しているMaya用のオープンソースリギングフレームワークの新バージョン「mGear 2.0」がGithub上で公開中です!


PR


ミケル氏は現在マーザ・アニメーションプラネット株式会社に所属しております!
Unityを使い話題になったショートフィルム「The GIFT」でもmGearが採用されてます。

ボーンデジタルさんが該当製品購入者向けサービス「BornDigital CG Study Group」にて、2016年11月26日(土)に、mGearとはどういったツールなのかをご紹介するセミナー「mGear2.0セミナー -オープンソースのAutodesk Maya用リギング・フレームワーク-」の開催も予定されてます。

mgear2-0_bgBD CG Study Group Pro「mGear2.0セミナー -オープンソースのAutodesk Maya用リギング・フレームワーク-」|開催予定|セミナー・トレーニング|株式会社ボーンデジタル

とりあえずダウンロード先!

「mGear 2.0」のダウンロードはGithubから。
GitHub – miquelcampos/mgear: mGear: Rigging framework for Autodesk Maya

旧バージョンである、「mGear 1.1」はGumroad上でリリース中。
mGear: Rigging Framework for Autodesk Maya | Gumroad

古いですが、mGearを紹介するティザー映像。mGearで何ができるのかざっくり把握できます。

是非お試しあれ!そしてセミナーに参加を!(ボンデジの回し者じゃないです。

関連リンク

関連記事

  1. Swashbuckler Mech by Nick Govacko

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.20FacedownFX Slate Editor - エフェクト用フリップブックテクスチャを楽々制御!リアルタイムVFXアーティスト向け新ソフトが近日リリース!

2016.10.21Nintendo Switch - 据え置き機と携帯機の融合!開発コードネーム「NX」→「ニンテンドースイッチ」正式発表!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup