Unpleasant Nap - 高齢者の背中曲がりの原因はここに!?Deede...

Deedema Studioのトランスメディアプロジェクト「Flipping Filip」に登場するフィリップ(Filip)というキャラクターに基づく短編物語「Unpleasant Nap」

続きを読む

Affinity Publisher Public Beta - Affinit...

Affinityのプロフェッショナルデスクトップパブリッシングアプリ「Affinity Publisher」!ベータ版の無料提供が開始されておりました。

続きを読む

TGS 2018 Videos - 国内最大のゲームイベント「東京ゲームショウ ...

2018年9月20日 – 2018年9月23日,千葉市 幕張メッセで開催される国内最大級のゲームイベントの一つ「東京ゲームショウ 2018」個人的に的気になる動画をピックアップします!

続きを読む

wanoco4D氏によるガチCG初心者向け「ランボルギーニ」を作るBlender...

Blender使いアーティストwanoco 4D氏による、ガチCG初心者向けBlenderチュートリアル動画が公開!「(ガチ初心者向け)ランボルギーニ・チュートリアル0.0:イントロ [blender]」

続きを読む

Visual Works Character Prototype - SQUAR...

SQUARE ENIX ヴィジュアルワークスによるプロトタイプキャラクタープロモーション映像「Visual Works Character Prototype」が公開されておりました。

続きを読む

FauxVoxels - 手軽にボクセル風に見せることが出来るUE4マテリアル、無償公開!

Rik van Peer氏によるUE4向けボクセル風マテリアル「FauxVoxels」がGumroadで無償公開!


PR

オートデスク公式ストアセール


ワールド空間、ローカル空間、スクリーン空間で挙動を確認できるサンプル入り。

ワールドポジションオフセットを使い既存の頂点位置を制御する事で、ボクセル風の見た目を実現してます。

元のポリゴン数依存になってしまうので、
細かなボクセルにしたい場合はテッセレーション等を活用したほうが良さそうです。

マテリアル関数の中身も確認できるので、勉強になりますよ!
ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、昔紹介した有償アセット「Oldskooler」でも似たような表現が収録されていましたねぇ。
Oldskooler – ボクセル化&ピクセル化!頂点ライティング!モデルを昔風の表現にするUE4アセット!

関連リンク

FauxVoxels
ArtStation – FauxVoxels Unreal Shader, Rik van Peer

関連記事

  1. Jin & Joe from Onone

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.03.14Gaea(ガイア) - QuadSpinnerのスタンドアロン新地形生成ソフト!早期アクセスが開始!

2018.03.16Substance Painter Spring 2018 - UIシステム進化!パフォーマンス最適化!Allegorithmicの3Dペイントソフト

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup