Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3...

Renderpeopleが3Dスキャンされた高品質な人体モデルの無料サンプルを配布開始!これは要チェックですぞ!

続きを読む

Procedural Landscape Ecosystem - リアル樹林を簡...

UE4向けに数多くのフォトリアル地形アセットパックを公開しているエンバイロンメントアーティスト、Gökhan Karadayi氏による、プロシージャル地形生態系システム!「Procedural Landscape Ecosystem」

続きを読む

『HAYASHIMESHI - THE MOVIE(原題)』公式トレーラー - ...

日清の新商品「ハヤシメシ」の新プロモーション企画映像!デザインはなんと「パシフィックリム」等も手掛けた彫刻家、片桐裕司氏によるものです。3Dデータも公開中!

続きを読む

Left Brain - Right Brain - スケールの制限に囚われず描...

Oculus Story Studioのアートディレクター、Goro Fujita氏による、VRデバイス「Oculus」のVRペイントアプリ「Quill」で作成された「Left Brain - Right Brain」という作品。素敵です。

続きを読む

Runner4.9 - CGアーティストMax Puliero氏によるモデルメイ...

Blender使いのCGアーティストMax Puliero氏によるキャラクターモデル「Runner4.9」メイキング映像!

続きを読む

現場で使えるMayaスクリプティング - Python&MELスクリプトを活用してMayaの作業効率UP!まずはコピペから始めよう!Mayaスクリプト入門本!

岸本ひろゆき氏によるMayaスクリプト入門書!「現場で使えるMayaスクリプティング」が2月上旬発売!
まずはコピペからMayaスクリプトに触れてみましょう!仕組みさえ分かれば難しくない?!


PR


私はSoftimageで初めてスクリプトに触れましたが、まずはコピペから覚えました。
Maya移行の流れになってからスクリプト離れ状態…この本があれば・・Maya嫌いも克服できるかなぁ

現場で使えるMayaスクリプティング

  • 出版社: 秀和システム
  • ページ数:657
  • 言語: 日本語
  • 著者:岸本ひろゆき
  • ISBN-10: 4798047422
  • ISBN-13: 978-4798047423
  • 発売日: 2017/2/10

著者のコメント

MayaのPythonとMELを学習するための本を書きました。できれば、現在アーティストで、テクニカルに興味がある(TAになりたい)、TAになるわけではないけどサクッと触れるようになってみたい、という方に届くといいなと意識しました。特に第2章「39の事例」は後者の人のためになればと考えています。

入門書ですので、あまりハードな内容にはなっていません。そのため、すでにTAとしてご活躍の方にはあまり発見はないと思います。スクリプトのメイキング本として、昨年リリースされた「たっきゅんのガチンコツール開発部」ほど規模の大きくない、違った切り口での内容になっていると思います。やっていることは同じかもしれませんが(笑

ちなみに第2章は全てPythonでの事例となっています。第3章のリファレンスはPythonとMELを並行して扱っていますので、MEL資産をPythonに書き換えたいなーと思っている方のお役に立てるかと思います。

著者について

岸本ひろゆき(きしもとひろゆき)
CGジェネラリスト/テクニカルアーティスト/テクニカルライター

鳥取県米子市出身。大学卒業後広島の音楽系一般企業に就職(職務内容は営業兼webショップ運営兼アシスタントカメラマン)。デジタルハリウッド御茶ノ水本校を経てCG映像制作業務に就き、ジェネラリストとしてCM、劇場作品、遊技機映像制作等に携わる。関西に移住しフリーランスとしてゲーム開発案件を中心に活動中。バンタンゲームアカデミー大阪校非常勤講師(モーションデザイン担当)。

監修協力
  • ねるてん
  • 護守智
  • 中村翼
Special Thanks

目次

  • はじめに
  • Chapter 1 Quick Start
    1-1 最短ルートでのMaya自動化 1-2 MELからの書き換えで学ぶPython入門 1-3 学習の手がかり
  • Chapter 2 実践
    2-1 PyMELを使う
    2-2 同じ種類のノードを一括選択
    2-3 不明なノードを強制削除
    2-4 親階層、子階層の取得
    2-5 オブジェクトをランダムに配置する
    2-6 選択オブジェクトのチャンネルをつなぐ
    2-7 シーンを開き直す
    2-8 現在開いているシーンの 置き場所をエクスプローラで開く
    2-9 シーンが落ちた時のtmp置き場を開く
    2-10 テクスチャを全てリロードする
    2-11 リファレンスのネーム スペースとファイルパスを収集する
    2-12 リファレンスエディタで選択中のリファレンスを開く
    2-13 ファイル名(パス)からアセットやシークエンス番号、ショット番号を取得する
    2-14 Pivot移動
    2-15 Pivotを別のオブジェクトに合わせる
    2-16 さまざまなカーブを描いてみる
    2-17 ジョイントにシェイプを追加
    2-18 サークルをシェイプとして追加
    2-19 ツイストジョイントの追加
    2-20 バーテクスひとつひとつにクラスタを仕込む
    2-21 複数オブジェクトにスムースをかけ、分割数を コントローラで一括制御できるようにする
    2-22 UVポイント2点がV軸に沿うようにUVシェルを回転させる
    2-23 トランスファーアトリビュートの複数対応
    2-24 コントローラの上下にグループノードを配置
    2-25 グループ以下を、グループ名+連番 にリネームする
    2-26 ひとつのフォリクル に複数のヘアシステムを一括アサイン
    2-27 マテリアル作成とテクスチャアサイン
    2-28 関数実行時に値を入力したい(でもUI考えるのは面倒!)
    2-29 Maya標準のメニューに項目を追加する
    2-30 ウィンドウ作り STEP1
    2-31 ウィンドウ作り STEP2 〜さまざまなコントロールを使う〜
    2-32 ビューポートの背景カラーを変更する
    2-33 スクリプトを止められるように準備する
    2-34 スクリプトエディタの「Clear Input」ボタンを無効にする
    2-35 ツールボックスのMaya Iconに手を加えてみる
    2-36 whatIsの使い勝手を改善する
    2-37 Maya内外の情報の取得方法
    2-38 Maya起動時にスクリプトを実行する
    2-39 スクリプトを共有したい
  • Appendix スクリプト・リファレンス
    A-1 スクリプトを書く際のルール
    A-2 変数とデータ型
    A-3 各種制御フローと関数
    A-4 よく使うコマンド、関数、モジュール
    A-5 スクリプトエディタ
    A-6 Maya ドキュメント
  • 索引

内容サンプル

お求めはこちらから

現場で使えるMayaスクリプティング

関連記事

  1. アトリエのドローイング 古典に学ぶリアリズム絵画の基本技法

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.01.30Taichi Itoh Modeling and Animation Demo Reel - 伊藤 太一氏によるZBrush、Maya、V-rayを使用したクリーチャー作品デモリール!

2017.02.05Quadruped Locomotion Tutorial - 滑らかアニメーション作品でお馴染みFelix Sputnik氏による「4足歩行」アニメーションチュートリアル!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup