3D-Coat Materials PBR Scans Store Beta -...

3Dスカルプト・ペイント・リトポロジーツールでお馴染み「3D-Coat」から、スキャンされたPBR対応スマートマテリアルライブラリのベータ版が発表されました。[...]

続きを読む

アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

Pacific Rim - Official Main Trailer - 映画「パシフィック・リム」迫力満点の最新トレーラーが公開!

Pacific Rim – Official Main Trailer
映画「パシフィック・リム」最新トレーラーが公開!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


かなり日本を意識して作られたこの作品、日本人俳優さんも何名か出演されています。
公開までもう少しですね!楽しみ!

Wikipedia参考

パシフィック・リム』(Pacific Rim)は、ギレルモ・デル・トロ監督による2013年公開予定のSF怪獣映画である。映画では太平洋から次々と現れる巨大怪獣に兵士たちが操縦する巨大ロボットで立ち向かう様を描く。デル・トロは日本の怪獣ものへのオマージュを捧げた作品ではないと語ったうえで[2]、「日本の漫画、ロボット、怪獣映画の伝統を尊重している」とも答えている[3]。また、今作は「巨大怪物への美しい詩である」と語っている[4]

2013年7月12日米国公開
2013年8月9日日本公開


コンセプト・アート等を大量に公開している特設サイト

Pacific Rim 海外公式サイト
映画『パシフィック・リム』日本公式サイト

少し前に公開された、解説入り予告編も見ていないかたは是非ご覧あれ!

日本語トレーラー

関連記事

  1. METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES - BEHIND THE SCENES

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.05.17RIO 2 - Official Trailer #1 - 鳥達のノリノリなダンスに注目!ブルー・スカイ・スタジオによる長編映画「ブルー 初めての空へ」の続編ティーザートレーラー!

2013.05.17Batman Arkham Origins Official Teaser Trailer - 「バットマン」ゲームシリーズ最新作!息を飲むクオリティのフルCGティーザートレイラー

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup