Local Volumetric Fog - UE4でローカルボリューメトリック...

ツイッターでもちょっと紹介してました、このローカルボリューメトリックフォグ、動画を上げたMarvel Master氏がチュートリアル動画第1回目を公開しました!(合計3回)

続きを読む

Texture Haven - CC0で高品質なPBRテクスチャを無料ダウンロー...

CGアーティストRob Tuytel氏がテクスチャダウンロードサイト「Texture Haven」を公開しました!高品質のスキャンされたPBRテクスチャはすべてCC0 (パブリックドメイン)で無料ダウンロード可能!

続きを読む

「Toolbag 3」が30%オフ「Hexels 3」が50%オフ!Marmos...

買うなら今!Marmosetのソフトウェアが2018年6月21日から7月5日の間サマーセール中!

続きを読む

SIWeightEditor - SI難民に再び朗報!Softimageの素晴ら...

以前SiSideBarでも話題となった、テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのスキンウェイト編集ツールをリスペクトして作成したMaya用ウェイトエディタ「SIWeightEditor」がGitHub上に公開!

続きを読む

CRT Filter - レトロ感あふれるCRTスクリーン表現が可能なSubst...

テクニカルデザイナーCem Tezcan氏によるCRTスクリーンな風レトロ感を出すためのSubstanceファイル「CRT Filter」が無料公開!!

続きを読む

PhysXPainter - 配置が捗る!PhysXの物理演算&ペイント感覚でオブジェクトを配置できる3ds Max用プラグイン!

KINEMATIC LABによる、PhysXシミュレーションを活用し手軽にアセットを配置・分布できる3ds Max用プラグイン「PhysXPainter」
便利そうだなぁ


PR

オートデスク公式ストアセール


PhysXPainter Teaser

PhysXPainterの特徴

  • あなたが望む任意ののアセット、独自のライブラリを使用するか、どこかにそれらを購入します。
  • アセットごとの割合。
  • ペイントと複数のアセットを削除
  • 一つ一つをペイントします。
  • PhysXシミュレーション。
  • ペイント&再シミュレートし、ローカルに。
  • すべての-シミュレート再/選択。
  • シミュレーションを使用していない場合でも、衝突を防ぎます。
  • 保存しブラシのプリセットをリロードします。
  • あなたは、方向1または例えば、球状のように、特定の重力を使用することができます。
  • ハイデフ/低デフアセット簡単に切り替え、または特定のメッシュで置き換えます。
  • アセットの選択および崩壊オプション。

対応3ds Maxバージョン:2013 – 2016
価格:50.00€ (約6000円弱)

リンク

PhysX Painter – KINEMATIC LAB

http://hocuspocus-studio.fr/tools/product/physx-painter/

関連記事

  1. PolyUnwrapper 4.0
  2. MeshFusion for MODO
  3. 3dCutout UI
  4. Element 3D V2

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.04.11Sinmara Saga - クールな戦闘アニメーションに注目!Blur StudioのリードアニメーターJason Hendrich氏による新作ショートフィルム!

2016.04.12Uncharted 4's Technical Art Culture - アンチャーテッド4開発支えたアートパイプラインを紹介!GDC 2016 プレゼンテーション映像!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup