Bladebound Cinematic Trailer - Puppetwor...

スマホ向けハック&スラッシュRPG、「Bladebound」のシネマティックトレーラー!CG制作はPuppetworks Animation Studioです。

続きを読む

PAINTCUBE Beta - ブラウザ上で動く3Dペイントアプリが登場!!!...

ブラウザ上で動く3Dペイントアプリ「PAINTCUBE」のベータサービスが始動!!

続きを読む

OVERHIT Cinematic Trailer - ネクソン新作『OVERH...

新作スマホゲーム『OVERHIT』のシネマティックトレーラーが公開!CG映像の制作はThe Miloです。

続きを読む

Avatar Digitization From a Single Image ...

1枚の顔写真からリアルタイム向けアバターモデルを生成する技術!SIGGRAPH Asia 2017 論文!

続きを読む

Honor and Glory - ラインハルト見参!「Overwatch(オー...

私としたことが…オーバーウォッチの短編新作を見逃していたとは…人気ゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」に登場するキャラクター”ラインハルト”の過去にフォーカスしたショートフィルム「Honor and Glory」が公開!

続きを読む

SiSideBar - SI難民に朗報!SoftimageのサイドバーをMayaで再現したツールが公開!Mayaユーザーにもおススメ!

テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのサイドバーをMayaで再現したツール「SiSideBar」がGitHub上に公開!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Si Side Bar 簡易説明ビデオ1

これ…完全再現度凄い!!!
SRTの軸別ロックだったり、コンポーネントへの座標入力等…
SIを知らないMayaユーザーにも使ってもらいたいですね。

SI Side Bar 使用動画その2
SI Side Bar 使用動画その3

Mayaに強制移行させられつつも、Mayaの進化速度の遅さに不満タラタラなSI難民(私)には嬉しいツールです^^
ダウンロードはGitHubから!GitHub – ShikouYamaue/SISideBar

そういえば覚えてます?
昔紹介した「Toonkit module lite」というもの。あのツールにもSoftimageのサイドバーを再現した”SIBar”という物が含まれておりました。
Toonkit module lite 1.55 – Softimageユーザー感涙のサイドバー再現「SIBar」に注目!Maya用のアニメーター向けツールキット!

しかしいざ使ってみると、Softimageの完全再現とまではいかず、色々と機能が足りてなかったんですよね。
それと比べるとこの”SiSideBar”の再現度は本当に素晴らしいです!

情報を提供していただいたモチオさんの”SIShelf”と合わせて使っていきましょう(((o(*゚▽゚*)o)))
SiShelf Var.1.3.1 – Softimageの便利なシェルフ挙動をMayaで実現可能なシェルフツール!

是非チェックしてみてください!

関連リンク

関連記事

  1. MotionTool by Cogumelo Softworks
  2. PolyUnwrapper 4.0

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.11.13Honda Sports Vision Gran Turismo - ホンダ×グランツーリスモのコラボ!「ホンダ スポーツ ビジョン」メイキング映像!

2017.11.14List Fusen - 付箋ツールよオサラバ!リスト管理できるテキストエディタ!Win

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup