time for sushi - 舞台は日本へ!狂気の肌色集団の行進シリーズ新作...

狂気的作品でお馴染み、ロサンゼルスのアーティストDavid Lewandowski氏の新作が来たー!「time for sushi」全裸人間たちが踊り狂いながら、日本の街を行く!

続きを読む

Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講...

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。

続きを読む

AUTO NOM - クラシックカーが町中を自由奔放に動き回る!ユニークなCG映...

f°am Studio制作!自動車が町の中を自由奔放に動き回るショートフィルム「AUTO NOM」

続きを読む

THÉORIZ Showreel 2017 - リアルとシンクロする投影コンテン...

プロジェクションマッピング等を活用したインタラクティブコンテンツでお馴染みの「THÉORIZ」によるショーリール2017.

続きを読む

Honda Civic UP VFX Breakdown - ホンダ新型「シビッ...

ホンダ新型「シビック」のプロモーション映像「UP 」のVFXブレイクダウンが公開!制作はMPCです。

続きを読む

アサシン クリード III 原画集 - 美麗なコンセプトアートを多数収録した「The Art of Assassin's Creed III」の日本語版が登場!

アサシン クリード III 原画集
アサシン クリード III 原画集

アサシン クリード III 原画集

リアルな世界観と滑らかなモーション。
そしてオープンフィールドのゲーム性で大人気のシリーズ「アサシンクリード3」
そのアートブック「アサシン クリード III 原画集」がボーンデジタルから登場!


PR
Autodesk Maya パーフェクトモデリング ウェビナー Part 1 & Part 2 ~

シリーズのファンやあの世界観に興味のある方は買いですね!
この書籍は「The Art of Assassin’s Creed III」の日本語版です。
同シリーズのアートブックは結構出ていますが、日本語版は初なのではないでしょうか?

  • 大型本: 144ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語
  • 発売日: 2013/4/27
  • 商品の寸法: 30.1 x 22.8 x 1.8 cm

予約・購入はAmazonからどうぞ
アサシン クリードIII 原画集
アサシン クリードIII 原画集

尚、一部書店では、5月3日から先行発売を行うそうです。
クリアファイルも貰えるとか!欲しいぞ

アサシン クリード III 原画集 クリアファイル

アサシン クリード III 原画集 クリアファイル

詳細はボーンデジタルさんの書籍紹介ページへ

「アサシン クリードIII原画集」は、ユービーアイソフトスタジオがゲームのために制作した、息をのむような原画イラストを多数収録

スケッチやコンセプトアートを担当したアーティストが明かす舞台裏によって、18世紀のアメリカの混沌とした独立戦争の中で戦い抜くコナーの旅の新しい側面を見つけることができるでしょう

本書は、「The Art of Assassin’s Creed III」の日本語版です。

アサシンクリード原画集 チラ見

アサシン クリード III 原画集 チラ見

既に発売済みの海外版も紹介!
日本語版との価格差はあまりないですね
The Art of Assassin’s Creed III

関連記事

  1. 3DCG×3Dプリンタ デジタル造形 2014 CGWORLD特別編集版 (Works books)

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.04.10Shave it - 人間社会に紛れ復讐を狙う猿の物語を描いたショートフィルム!カラフルなタッチで表現された独特の世界観にも注目!

2013.04.10SchoolGirl - かわいいは正義!コリアンCGアーティストがZbrushで作成した「女子生徒」キャラクターモデル!※裸注意

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup