UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

Lumion 9 Coming Soon - 建築ビジュアライズソフトの新バージ...

建築ビジュアライぜーション専用ソフト「Lumion」のバージョン9が2018年11月5日にリリースされるそうです。

続きを読む

Faogen 3.0.39 - AOの品質が大幅向上したGPUによる高速「アンビエントオクルージョン」焼きこみツール!頂点orテクスチャにベイク!ベイク!

Rusted Dreamsによる、GPUベースのアンビエントオクルージョン焼きこみソフト「Faogen」
最新バージョンである「Faogen 3.0.39」がリリース!
テクスチャor頂点カラーに高速にAO焼きこみが出来るぞ!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


今回のバージョンで最大品質が100に増加!(以前のバージョンでは30)

Faogen 3.0.39 grid-artifact

FaogenはGPU処理による高速計算でテクスチャや頂点カラーにAOを焼きこむ事ができる他、
対称モデリング等でUVがミラーリング状態で共有してたり、共通パーツで重なってたりしていても、
非常に良い結果でAOを焼きこむことができます。

対応OS:Windows Vista, 7, 8 以上(Mac版も今後リリースの予定あり)
対応GPU:シェーダーモデル3.0以上対応
対応3Dフォーマット:obj,fbx,dae,dxf,lwo,abc

ライセンス

ライセンスは2種類あります、シングルユーザーは個人の単一PC用ライセンス、
サイトライセンスは組織やチーム向け、組織内の任意の数のPCへ導入することが出来ます。

  • シングルユーザーライセンス: $69.95
  • サイトライセンス:USD $399.95

起動直後のRegisterウインドウにてContinue Evaluation(評価を継続)を押すことで
保存が出来ないという制限付きで評価使用が出来ます!
是非お試しあれ!

Faogen

http://www.faogen.com/

rusted dreams

http://www.rusteddreams.net

関連記事

  1. Vue-2014
  2. EF-12 v1.6
  3. 3D Coat V4

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.10.23Non-commercial NUKE - 定番コンポジットソフト「Nuke」待望の非商用版が発表!2015年リリース予定!

2014.10.23Quixel SUITE 1.6 Available‏ Now - Photoshopを大幅拡張する高品質テクスチャ作成補助ツール!ベータ期間が終了し正式リリース!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup