Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

TracXcroll - トラックボールデバイスの入力をクリエイター向け動作に置...

トラックボール機能をクリエイター用途にリプレイスメントする補助デバイス"TracXcroll" トラックスクロール!Kickstarterプロジェクトが始動しました!開発者はイラストレーターJACO氏です。

続きを読む

Procedural Hard Surface Design - 齋藤 彰氏によ...

先日開催された、「SIGGRAPH Asia 2018」のSideFX社によるプレゼンテーション “Houdini HIVE”のプログラムの1つ、株式会社ポリフォニー・デジタルの景観デザインチームリーダー 齋藤 彰氏による「Procedural Hard Surface Design」の映像が公開されておりました。

続きを読む

Quixel サブスクリプションプランの変更!ポイント失効無し!旧ホビープランは...

膨大なMegascansスキャンライブラリやマテリアル作成ツールでお馴染み「Quixel」が、サブスクリプションプランの内容変更を発表しました!

続きを読む

MJ Montage - フル3DCGのマイケル・ジャクソンを作るプロジェクト!...

以前も紹介した個人的に完成が楽しみなフルCG マイケル・ジャクソン プロジェクト「MJ Project」進捗映像が公開されております。

続きを読む

PureRef - 高速・シンプル・直感的!作業のお供に最適な「リファレンス画像専用」のビューアソフト!

PureRef Screen

リファレンス(参考)画像を開く際に、OS標準のイメージビューアを使っている方は今直ぐこのソフトを導入しましょう。「PureRef」 は高速、軽量、直感的に扱えるリファレンス画像専用のビューアソフトです!
※2014/06/17 – PureRefの販売形態・無償DL方法について追記
※2016/09/13 – 有志によるショートカット日本語表の情報を追加 , 対応OS増えてるので追記


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN



習うより慣れろ。という言葉が似合うこのソフト。ソフトを立ち上げたらとりあえず画像を沢山放り込んでCtrl+Pを押すとズラーっと見易い形に画像を敷き詰めてくれます。
PureRef image

PureRefはアーティストがリファレンス画像を整理して表示させる為のシンプルで軽量なツールです。

画像の追加

手持ちの画像をドラッグ&ドロップ、またファイルやブラウザからコピーした画像を右クリックメニュー、もしくはCtrl+Vで貼り付けて追加可能

画像の編集
  • 必要に合わせて画像を編集可能
  • 画像をひとつか複数選択
  • 選択に画面をフォーカスする(ダブルクリックかスペースキー)
  • 回転(自由回転かShiftキーでスナップ付)
  • フリップ
  • スケール
  • クロップ
  • 不透明度を変更
  • 削除
  • 画像を保存
キャンバスを制御
  • キャンバスにはいくつかの機能を使用可能
  • イメージを中心にキャンバスを最適化
  • イメージを詰める(Pack)Ctrl+P
  • 常に手前に表示機能の切り替え
  • マウスに対し透過処理の切り替え
  • キャンバスのロック
  • キャンバスのクリア
  • 元に戻す/やり直し
  • カメラのリセット
  • シーンのセーブ/ロード(全画像が1ファイルとして保存出来る)
  • シーンのエクスポート
カスタマイズ

あなたのニーズに合わせてPureRefの外観やキーボードショートカットをカスタマイズすることが出来ます。

  • 色をカスタマイズ
  • カラーテーマの保存
  • マスター不透明度の変更
  • キーバインドのカスタマイズ

対応OS:Windows 64bit ,Mac OSX, Linux


ほとんどの機能をショートカットで制御可能でしかも全てキーのカスタマイズが出来るので
自分好みにフルチューニング出来ます。

ショートカット一覧はこのページの下を参照、
もしくはツールを立ち上げて
右クリックメニューのCustmize(カスタマイズ)→KeyBindings(キーバインディング)をチェック!

※2016/09/13 追記
もちの子もちこ氏による日本語訳エクセル資料!有り難い!

是非お試しあれ!

※2014/06/17 追記
PureRefはいわゆる「ドネーションウェア」のような形で公開されています。(自分で価格を設定。
ダウンロードページではデフォルトで[ 5 ]€と記入されていますが、
[ 0 ]を入れることで無償ダウンロードが可能です。

無料で触って気に入ったのなら是非お金を支払ってあげましょ^^(PayPal等で支払い可

競合ツールでと「Kuadro」等があります。挙動に少し違いがあるので、好みに合わせてお使い下さい。

関連リンク

PureRef

http://www.pureref.com/

関連記事

  1. Z4R6withZRemesher
  2. Houdini ENGINE
  3. Toolbag 2 | GDC 2015 Workflow Showcase
  4. SpeedTree for Games 7 SDK Sneak Peek

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.06.13BoolTool 0.2 - Blender用の強力な「ブーリアンモデリング」アドオンがバージョンアップ!

2014.06.13Spine - ゲーム用の多機能2Dアニメーションソフトウェア!キャラに骨を仕込んで動かそう!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup

アーカイブ

注目の記事

  1. "VEv" Shortfilm

スポンサー