バーチャルマーケット - 「VRChat」の仮想空間上でバーチャルデータを展示す...

VRSNS「VRChat」にて3Dアバターやモデルデータ等を展示販売するイベント「バーチャルマーケット」が2018年8月26日に実施されていたそうです。

続きを読む

スパイスパラダイス~カレーメシVer.~ - 『デレマス』×「カレーメシ」スペシ...

日清食品は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』×「カレーメシ」のコラボキャンペーンを、9月6日からスタートしており、スペシャルコラボムービーが公開されておりました。

続きを読む

Free PBR - 120枚超の無料PBR対応テクスチャがダウンロード可能なサ...

CGアーティストBrian氏による無料のPBR対応テクスチャ配布サイト「FreePBR.com」!

続きを読む

OptCuts - カットと歪み補正を共同で最適化し気持ちぃぃいいUV展開ができ...

マサチューセッツ工科大学、ブリティッシュ・コロンビア大学とAdobe Researchの研究者らによる3次元メッシュのパラメータ化と切断を共同で最適化するアルゴリズム「OptCuts: Joint Optimization of Surface Cuts and Parameterization」SIGGRAPH Asia 2018論文

続きを読む

Project Lambda - UE4採用のファンメイド「Half-Life」...

ロシアのフリーランスCGアーティストSilverTMによる、UE4採用のファンメイド「Half-Life」リメイクプロジェクト「Project Lambda」!最初のチャプターがダウンロード可能に!

続きを読む

Rebelle 3 - デジタル水彩&アクリルペイントソフトウェア!新バージョンがリリース!

Escape Motionsのデジタル水彩&アクリルペイントソフトウェア新バージョン「Rebelle 3」がリリースされました!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


よく考えてたらうちで紹介したのって、リリース前のティザー映像のみでした…もうバージョン3なのね

Rebelle 3 – 新機能紹介映像

Rebelleはリアルなカラーブレンド、ウェット拡散、乾燥を使用して、
現実的な水彩、アクリル、濡れた、乾いたメディアのアートワークを作成することができるユニークなペイントソフトウェアです。

新バージョンでは流体のマスキングも可能だとか。

良さげですね!

DripEngineは水彩系ツールならではで面白いです。(Drip?動画タイトルはなぜかDropになってる)

Rebelle 3で描くクリーチャー

味があって良いですね。

Rebelle 3はMacとWindowsに対応。
価格は89.99ドル(約1万円)

体験版もあるので、ぜひチェックしてみてください!

関連リンク

Rebelle | real media paint software

http://www.escapemotions.com/products/rebelle/index.php

 

関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.05.10Goro Fujita Quill Works - 「Quill」が可能にした新たな表現!VRペイント&アニメーション

2018.05.10PSD2UMG - PSDファイルのレイヤー構造をUE4のUIウィジェットに変換するプラグイン!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

カプコン採用イベント

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. Quixel SUITE 1.6 Available‏ Now
  2. "VEv" Shortfilm

PR