3D-Coat Materials PBR Scans Store Beta -...

3Dスカルプト・ペイント・リトポロジーツールでお馴染み「3D-Coat」から、スキャンされたPBR対応スマートマテリアルライブラリのベータ版が発表されました。[...]

続きを読む

アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

Shibuya 3D Underground - 3dcel.(3D City Experience Lab.)プロジェクトによる渋谷駅地下空間の3D点群データが公開!

3D都市データを活用した未来へ向け様々な取り組みを行う「3dcel.(3D City Experience Lab.)」プロジェクトによる、渋谷駅地下空間の3D点群データ!無料ダウンロード可能!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Shibuya 3D Underground – Study#3 | 3D City Experience Lab.
龍 lileaさん 情報のご提供ありがとうございます!(巻き込みリプで知ったのですが…^^;

掲載された点群データは、間引かれた軽量版がクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(CC-BY)に基づいて公開。
ちなみに間引かれる前の点群データ1cmごとの密度を保有しており、 216 GBにも及ぶそうです。

こういった大規模データを作品に取り込んで使うのも面白そうですね。

早速色々試された方がおられるようで

3dcel.はその他にも3D都市データ活用へ向けた取り組みを行っています。
是非今後の動向も含めチェックしてみてください!

関連リンク

Shibuya 3D Underground – Study#3 | 3D City Experience Lab.
3D City Experience Lab.
龍 lilea(@lileaLab)さん | Twitter

関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.09.14Effekseer 1.4 - 新GUI!Mac対応!アニメ付きFBX読み込み対応!オープンソースのエフェクト作成ソフト!

2018.09.18The Mill Blackbird VR Experience - The MillのCG自動車撮影用カーリグ「Blackbird」の技術をVR空間内で体験できるアプリがSteamに登場!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup