3D-Coat Materials PBR Scans Store Beta -...

3Dスカルプト・ペイント・リトポロジーツールでお馴染み「3D-Coat」から、スキャンされたPBR対応スマートマテリアルライブラリのベータ版が発表されました。[...]

続きを読む

アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

The Mill Blackbird VR Experience - The MillのCG自動車撮影用カーリグ「Blackbird」の技術をVR空間内で体験できるアプリがSteamに登場!

The MillのCG合成用自動車撮影用マシン「Blackbird」のギミックをVR空間内で体感できるアプリがSteamに登場!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


The Mill BLACKBIRD VR

MillBLACKBIRD®VRを使用すると、複数の賞を受賞した制作ツールのすべてのコンポーネントをVRで検査し、インタラクティブガイド付きツアーを介して各特注の機能を探索できます。

BLACKBIRD®は現在LAに拠点を置いているため、この没入型の体験は、実際の設備がなくても、あらゆる場所の人々が技術を試す機会を提供します。
ユーザーは、さまざまなモデルの中から自分の車をVRに組み込み、実行中の映像を選択してBLACKBIRD®のユニークな体験を作成することができます。

MillのエグゼクティブバイスプレジデントAlistair Thompsonは次のように述べています。「誰もがBLACKBIRD®を実際に見られるわけではありませんので、我々は幅広い視聴者のために事実上それを生かすことができて嬉しいです。VRがどのように機能し、何ができるのかを詳しく見ていくことも楽しいことです。楽しむことを願っています!

アプリは無料でダウンロードできます。対応OSはWindowsのみです。
このアプリ自体はUnreal Engineで開発されております。

「Blackbird」がよくわからん!って方はこちらの映像もどうぞ。

VRデバイスをお持ちの方は是非お試しあれ!

関連リンク

Steam:The Mill Blackbird VR Experience
The Mill

関連記事

  1. MagicaVoxel 0.96
  2. ratGPU
  3. plantfactory_test
  4. Krita Sketch 1.0 for Windows

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.09.17Shibuya 3D Underground - 3dcel.(3D City Experience Lab.)プロジェクトによる渋谷駅地下空間の3D点群データが公開!

2018.09.18Project Lambda - UE4採用のファンメイド「Half-Life」リメイクプロジェクト!最初のチャプターがダウンロード可能に!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup