MAKIN’ MOVES - 3Dスキャンベースの人体が予想外の動きを見せる魅惑...

WOW inc.に所属のビジュアルアートディレクター中間耕平氏による作品「MAKIN’ MOVES」。ものすごいインパクトです

続きを読む

A Multi-Scale Model for Simulating Liqui...

濡れた髪をより自然に表現するシミュレーション!SIGGRAPH 2017 技術論文!「A Multi-Scale Model for Simulating Liquid-Hair Interactions」

続きを読む

理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編- 佐久間 修一氏著書!Sid...

『Houdini -SOP&VEX編-(仮)』として情報公開されていた佐久間 修一氏によるSideFX 公認の「Houdini」教科書!正式名称と表紙・内容情報が公開されました。「理論と実践で学ぶHoudini -SOP&VEX編-」

続きを読む

Houdini実践ハンドブックWrangle×Python - サークル『魔法の...

コミティア120等でサークル『魔法の蒸留水』より頒布されたHoudini本「Houdini実践ハンドブックWrangle×Python v2」のKindle版がリリース!されております。その他「とらのあな」のWebサイトからは実本もお求め可能です。

続きを読む

New Surface Pro 発表! - お絵かきに最適?!4,096段階筆圧...

Microsoftが新型Surface Pro「New Surface Pro」を発表!本体スペックとペンが大幅パワーアップ!そしてバッテリー長持ち

続きを読む

SSDR4Maya - 頂点アニメからボーンを生成!技術論文「Smooth Skinning Decomposition with Rigid Bones」をMaya向けに実装したプラグイン!

東海大学 情報通信学部 情報メディア学科 専任講師 向井 智彦氏が、論文「Smooth Skinning Decomposition with Rigid Bones」をMaya向けに実装したプラグイン「SSDR4Maya」をGitHub上に公開!


PR
クリーク大阪採用

SSDR4Maya – 20160706

こりゃ便利そうだ!
元になった論文はこちら「Smooth Skinning Decomposition with Rigid Bones
ノーティドッグのTDによるシェイプアニメーションをボーン&スキンメッシュに変換するMayaツールが少し前にリリースされましたが、あれもベースはこの技術なのでしょうか?

Maya使いの方はぜひお試しあれ!

関連記事

  1. MeshFusion for MODO
  2. Golaem Crowd 3
  3. m2u

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.07.07Star Wars Battlefront - Level Construction Kits - 「Star Wars バトルフロント」制作の際に使用されたレベルエディター映像!

2016.07.08無料ではじめるBlender CGイラストテクニック ~3DCGの考え方としくみがしっかりわかる - 和牛先生のBlender本きた!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


採用情報 | 株式会社ヘキサドライブ | HEXADRIVE | ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社


CharacterArpeggio~3ds Max 2017 キャラクター作成術~


Flying Ship Studio


KLab Creative Fes'17  GP賞金30万円 エントリー&当日観覧 受付中!田島氏によるコンセプトアート講座も!



スポンサー

おすすめ記事

  1. Physically Based RealTime Rendering for Artists

PR