Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3...

Renderpeopleが3Dスキャンされた高品質な人体モデルの無料サンプルを配布開始!これは要チェックですぞ!

続きを読む

Procedural Landscape Ecosystem - リアル樹林を簡...

UE4向けに数多くのフォトリアル地形アセットパックを公開しているエンバイロンメントアーティスト、Gökhan Karadayi氏による、プロシージャル地形生態系システム!「Procedural Landscape Ecosystem」

続きを読む

『HAYASHIMESHI - THE MOVIE(原題)』公式トレーラー - ...

日清の新商品「ハヤシメシ」の新プロモーション企画映像!デザインはなんと「パシフィックリム」等も手掛けた彫刻家、片桐裕司氏によるものです。3Dデータも公開中!

続きを読む

Left Brain - Right Brain - スケールの制限に囚われず描...

Oculus Story Studioのアートディレクター、Goro Fujita氏による、VRデバイス「Oculus」のVRペイントアプリ「Quill」で作成された「Left Brain - Right Brain」という作品。素敵です。

続きを読む

Runner4.9 - CGアーティストMax Puliero氏によるモデルメイ...

Blender使いのCGアーティストMax Puliero氏によるキャラクターモデル「Runner4.9」メイキング映像!

続きを読む

Tangible and Modular Input Device for Character Articulation - どんなキャラクター関節にも対応可能なモジュール型入力デバイス!SIGGRAPH2014技術論文!

Tangible and Modular Input Device for Character Articulation

どんなキャラクターの関節にも対応可能なモジュール型入力デバイス!
Tangible and Modular Input Device for Character Articulation
SIGGRAPH2014技術論文!


PR


要約:(Google翻訳
3Dキャラクター関節運動は、自由な角度を制御することが必要です:標準的な2Dインタフェースでは困難な作業。 我々は交換可能、ホットプラグ可能な部品で構成有形入力デバイスを提示します。埋め込まれたセンサーは、リアルタイム編集、アニメーションに適しレートでのデバイスの姿勢を計測する。 スプリッタ部分は任意の骨格木に対応するために分岐できます。組み立て時に、デバイスは、個々の部品としてのトポロジの変更を認識し、または事前に組み立てサブツリーが差し込まれ抜かれている。 新規の半自動レジストレーションアプローチはユーザーが迅速にキャラクタ内の仮想骨格に自由デバイスの度をマッピングするのに役立ちます。利用者の研究では、マウスとキーボードのインターフェイスに有利な比較を報告する。 私たちのデバイスは、キャラクターリギングと自動重み計算、直接骨格変形、物理シミュレーションとの相互作用、およびハンドルベースの変幾何学モデリングのための入力を提供する。

人でも虫でもクリーチャーでもなんでもOK!
これ・・ほしい!!

QUM○RIONとはなんだったのか・・

igl | Interactive Geometry Lab | ETH Zurich | Tangible and Modular Input Device for Character Articulation

http://igl.ethz.ch/projects/character-articulation-input-device/

関連記事

  1. 総合PBRガイド by Allegorithmic 光と物質:物理ベースレンダリングとシェーディングの倫理

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.05.15BoolTool 0.1 - Blender用ブーリアンモデリングアドオン!ハードサーフェイスも楽々!

2014.05.16トランスフォーマー/ロストエイジ 海外版レギュラー予告編 - キャストが一新されたシリーズ4作目!日本語字幕付きトレーラー!2014年8月8日公開予定!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup