Lil Red Bot - 可愛い動きに注目!AnimRigから販売されているリ...

スパイダーマンやデッドプールのリグ付きモデルでお馴染み、Kiel Figginsから販売しているロボットモデル「Lil Red Bot」のご紹介。

続きを読む

Unreal Engine 4 マテリアルデザイン入門 第2版 - UE4のマテ...

アンリアルエンジン4でマテリアルを学ぶのに超オススメな本「Unreal Engine 4 マテリアルデザイン入門」の第2版が登場!!!!

続きを読む

The Race - ドラゴンライダー達による熱いレース!フランスの大手電力会社...

パリを拠点とするVFXスタジオ"Mathematic"が手掛けた、フランスの電力会社"EDF"のCM「The Race」

続きを読む

Marvelous Designer 7 Showreel - 近日新バージョン...

若干市場を独占している印象な3D衣服作成ソフトウェア「Marvelous Designer」の最新ショーリールが公開されております。

続きを読む

ゲームグラフィックス 2017 CGWORLD特別編集版 - リアルタイムグラフ...

毎年恒例!「CGWORLD」で連載されているゲームグラフィックメイキング総まとめ本!「ゲームグラフィックス 2017 CGWORLD特別編集版」の本日発売!

続きを読む

the ESCAPE Challenge - 制限の少ないゲームアーティスト向け新コンペがPolycountにて開催!

Escape Polycount Challenge

the ESCAPE Challenge
ゲームアーティスト向け大手コミュニティサイトPolycountから新コンペが開催!
the ESCAPE


PR


ざっくりとしたルール解説(色々端折ってます)
ビデオゲームアートの素晴らしさを広めるべく開催されたこのチャレンジは
キャラクター、背景、車両、武器、FX、コンセプト、と全てのゲームアーティストを歓迎しています。

チームまたはソロで参加する事が可能で、
かならず作品内に キャラクター、背景、車両いずれか(もしくは3つの組み合わせ)が含まれている必要があります。
FXアーティスト、武器アーティスト、コンセプトアーティストは、
キャラクターアーティスト、背景アーティスト、車両アーティストと協力(もしくは自分で作成)して参加する事が可能です。

チーム参加は最大5人までです。(5人を超えると失格となります)

テーマ “ESCAPE”(脱出)
この単語が意味するもので想像を膨らませて下さい。
ノーアイデアはリスキー or 大胆。常にクリエイティブであれ!

完成したら2枚以上のビューティーショットと1枚以上のハイテク/アイドルショットを提出。
これらのイメージは1920×1080または1280×720のいずれかの解像度で、風景や肖像画でなければなりません。
ビューティショットはこのコンテストのための最終クオリティイメージ。
ハイテク/アイドルショットは、T-ポーズ、ワイヤーフレーム、シーンのイメージ、ライティング設定、などなど、作品の作りが分かるようなイメージを用意。キャラ、背景、車両につき最低1毎、ハイテク/アイドルショットを用意する。

これは、ビデオゲームのアートコンテストです。UDK、CryEngine、Source、ToolBag、Unityなどのリアルタイム·ソリューションを使用してください。3Dアプリのレンダリング画像は使用出来ません。

テクスチャのサイズに制限はありません自分自身に挑戦せよ!効率的であれ!

ポリゴン数に制限はありません

ポストプロセッシング(後処理)は禁止。
リアルタイムソリューション上で最終グラフィックを完成させてね。
唯一Photoshopで出来ることは、自分の名前/チーム名、エントリのタイトル、エスケープコンテストページへのURLとエスケープのロゴを追加することです。
ロゴについては、我々が作成した物を使うか、またはあなた自身のロゴを作成することができます。いずれかを選択してください。
オリジナルロゴの場合”ESCAPE”というタイトルでなければなりません、その場合スポンサーのロゴを含める必要があります。このPSDファイルを使用

ソロエントリ、チームエントリー共通で コンテストのフォーラムにてスレッドを作成しWIP(作業中)を投稿する必要があります。

スレッド作成時、スレッドのタイトルには、次の命名規則を使用してください
ESCAPE – [エントリータイトル] – [あなたの名前もしくはチーム名] 例 : ESCAPE – EscapeMan – ymt3D

エントリー方法は、最終提出用スレッドにビューティ&テク/アイドルショットを投稿してください。
あなたはチームとして提出されている場合は、チームの代表者1人が、このコンテストのために必要なすべての資産を投稿する必要があります。

ジャッジメント
サードパーティの調査ツール(GoogleDocssurveymonkey)を使って投票(予定)
カテゴリー毎の勝者は無く、このコンテスト全体での”最優秀”を決めます。
キャラ、車両、武器、FX、といったゲームアートのタイプ別での勝敗は決めません。

Valve、Quixel(nDo2)、MarmosetTOOLBAG、handplaneがスポンサーです。
賞品はトップ3入賞作品のすべての参加者に提供されます。

handplane (handplane)
Marmoset (Toolbag 108)
Quixel (nDo2 & dDo)
Valve Software (何のツールかはアナウンスされていません)

上位入賞者3人(または3チーム)という事なので、
入賞者が全て5人で構成されたチームの場合
最大、3チーム x 5人 x4 ライセンス という事で60ライセンスも提供されるみたいです!
ゲームアートコンペでスポンサーが付くのはかなり久しぶり(不況でしたから・・)

デッドライン
2013年5月12日 11:59 EST
2013年5月13日 01:59 日本時間

詳しいルール解説は公式ページからどうぞ
http://www.polycount.com/escapechallenge/

http://www.polycount.com/escapechallenge/

えぇ?私?
参加する確立85%

関連記事

  1. ニコニ立体 3Dモデリングコンテスト
  2. GameEffectContest2013
  3. 3D CHARACTER CHALLENGE
  4. HAWKEN Combat mech Challenge
  5. Unearthly Challenge III Winner
  6. JUKE by YOU

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.03.04DotFab ver.0.6リリース! - レイヤー機能追加で自由に箱庭を作れるぞ!3Dドットを制作するためのツールがバージョンアップ!

2013.03.06Iron Man 3 Official Trailer - 三部作が遂に完結!アイアンマン3の新トレーラーが公開!新アーマー群にも注目!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup