NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

GTMF 2016 Videos - UE4にEnlighten、MIZUCHIにLive2D!最新ミドルウェアを紹介したGTMF 2016セッション映像とスライドが公開!

会場に行けなかった人必見!「Game Tools & Middleware Forum」(GTMF)2016のセッションの動画及びスライド資料が公開されました!


PR

オンラインセール | Autodesk


3D人的に関連性のある映像いくつかピックアップしますね!

Mizuchiによる超ハイクオリティなキャラクター表現(人肌、衣服など)技術デモ「YURI」について

絵は出るねぇ。あとは事例があればなぁ・・・エンジンの利便性はいかに!?
シリコンスタジオさんはPopcorn FXの代理販売も始めたとのこと。というかOROCHIにも実装されると良いですね!最近のBISHAMONの機能見てると時代遅れ感が否めないので、こういった動きは開発者にとって嬉しい。

Unreal Engine 4を利用した先進的なゲーム制作手法 The Unreal Way 2016

安定で毎度おなじみのUE4セッション。特にいう事は無い

Unreal Engine 4で高品質なVRコンテンツを制作するために知っておきたい100のテクニック

VRには酔い対策必須!とても有難い情報ですねぇ。

Enlightenを使ったリアルタイムの大域照明

UE4インテグレーション、Unity5標準ソリューションのライティングミドルウェア。リアルタイムグラフィック品質を大きく向上させてます。相変わらず素晴らしいですね。

Live2Dの現状と未来

採用ゲームどんどん増えてきそうで楽しみ

『刺青の国』 ~SpriteStudioとUnityで開く背徳の宴~

SpriteStudioとUnityでイマドキなアプリ開発事例!って感じ

BISHAMON最新情報と無駄の無いデータ制作のポイント

BISHAMONさんは主に高速化の話。新機能は・・あまりないのかな。
それにしてもモデルプレビューって、無かったのね・・

そのほかセッションやスライド資料は下記ページから確認できます。
セッション | Game Tools & Middleware Forum 2016 (GTMF 2016)

あーありがたやぁ、ありがたやぁ

関連リンク


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. KANABAN GRAPHICS DESIGNERS EXHIBIT 2014
  2. GipsyDangerModel
  3. Swashbuckler Mech by Nick Govacko

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.08.09Technical Art of Uncharted 4 - SIGGRAPH 2016向け「アンチャーテッド4」のテクニカルアート解説スライドデータが公開中!

2016.08.09CGWORLD 2016年9月号 vol.217 - 映画『シン・ゴジラ』VFXメイキング&『3DCGで描くアニメ背景』大特集!2016年8月10日発売!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)

スポンサー

おすすめ記事

  1. Expresii Lite Preview Available
  2. GameTextures.com
  3. Mario vs Bowser Small

PR