Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

Lumion 9 Coming Soon - 建築ビジュアライズソフトの新バージ...

建築ビジュアライぜーション専用ソフト「Lumion」のバージョン9が2018年11月5日にリリースされるそうです。

続きを読む

PixelMash - あの「Silo」開発元によるピクセルアート(ドット絵)作...

Nevercenterによるピクセルアート(ドット絵)作成ソフトウェア「PixelMash」が登場!WindowとMacに対応

続きを読む

HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016 - グランプリは賞金50万円!世界初のホログラフィックコンテスト!9月9日までエントリー受付中!

主催「DMM.futureworks」、共催「CGWORLD」で世界初のホログラフィックコンテスト『HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016』が開催されます!エントリー締め切りは9月9日!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


『HOLOGRAPHIC VR CONTEST』は”世界最高峰のテクノロジーを駆使した新時代の常設ホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」(横浜)”にて開催されます。
グランプリの賞金は50万円でプロ・アマ・学生問わず誰でも参加することが可能とのこと。
審査員の鈴木おさむ氏(放送作家)は、「脳みその開いてない部分を開いてくれるような、振り切った世界を感じさせてくれる、そんな出会いを待ってます!攻めてください!」と応募者に対しコメントしております。

1607_hvc2016_main

コンテスト概要

  • コンテスト名称:HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016
  • 主催:DMM.futureworks
  • 共催:CGWORLD
  • 各賞と賞金:
    グランプリ 50万円(1作品) 
    準グランプリ 10万円(1作品) 
    特別賞 CGWORLD定期購読1年分(2作品)
  • 審査員: ※敬称略
    鈴木おさむ(放送作家)
    白A(次世代型エンタテイメント集団)
    福原慶匡(DMM.futureworks 執行役員プロデューサー)
    沼倉有人(CGWORLD編集長)
  • 審査基準:
    ・誰でも楽しめる芸術性やエンターテイメント性があるか
    ・VR THEATERの特徴を活かした表現ができているか
    ・3DCGなどの技術を駆使して立体的な映像になっているか
  • 提出物:Holographic VRを活用した映像作品
  • エントリー締切:2016年9月9日(金)
  • 「HOLOGRAPHIC VR CONTEST」特設サイト

ホログラフィック劇場「DMM VR THEATER」(横浜)にて本コンテストの説明会が、8月16日(火)に行われました。
説明会はあと2回、8月25日(木)と29日(月)にも開催されるので、エントリーを予定している方は要チェックです。

説明会スケジュール

  • 8月16日(火) 18:30〜19:30[DMM VR THEATER(横浜)]
  • 8月25日(木) 18:30〜19:30[DMM VR THEATER(横浜)]
  • 8月29日(月) 18:30〜19:30[DMM VR THEATER(横浜)]
  • 説明会参加申込はこちらhttp://hvc2016.com/point.html#demonstration

CGWORLD.jpにて掲載された「HOLOGRAPHIC VR CONTEST 2016」開催記念インタビュー記事もかなり読み応えがあります。

新時代のコンテスト!

関連リンク

関連記事

  1. ComiconChallenge2014 Champions
  2. Game Model Challenge 1st place beast

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.08.19Dropzone Trailer - 美しいSF世界が素敵!Realtime UKが手掛けた「Dropzone」シネマティックトレーラー!

2016.08.22Terra Nova - Unreal Engine 4 を使ったインゲーム地形生成システム!プロジェクトデータも販売中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

Categories

アーカイブ

注目の記事

  1. Sketchfab-pickup01

スポンサー

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. SpriteUV
  2. cmftStudio
  3. 3D Test Models

PR