Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

Lumion 9 Coming Soon - 建築ビジュアライズソフトの新バージ...

建築ビジュアライぜーション専用ソフト「Lumion」のバージョン9が2018年11月5日にリリースされるそうです。

続きを読む

PixelMash - あの「Silo」開発元によるピクセルアート(ドット絵)作...

Nevercenterによるピクセルアート(ドット絵)作成ソフトウェア「PixelMash」が登場!WindowとMacに対応

続きを読む

Miarmy(マイアーミー) 3.0 - Maya用群衆シミュレーションプラグイン最新版が遂にリリース!永久無料版もあるよ!

Miarmy 3.0

ハリウッド映画「Sherlock Holmes」でも採用!BasefountによるMaya用群衆シミュレーションプラグイン Miarmy3.0 がリリース! なんと永久無料版(Miarmy Express)も登場!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


ヒューマンロジックエンジンにより、数万体のエージェントを簡単に制御できるというMiarmyシリーズ! アーティストが簡単に群衆を操る事ができるという事で評判も良さげです。

少し前に話題になったゾンビデモをペタリ^^

永久無料版(Miarmy Express)は100体までという制限がある物の、 それ以外は完全版(Miarmy Pro)と同等の表現が可能になっています。 いやぁー太っ腹! 余談ですがMiarmy(マイアーミー)という名前はMy Army(私の軍隊)から来てるんですね。


  Miarmy Expressの制限
  • 商用利用不可(主に学習/テスト用途での使用を想定)
  • レンダリングできるエージェント数が100体まで。
  • エージェントのジョイントとジオメトリデータの出力が100体分まで。
  • 対応OS:Windows7,Linux(Redhat,ubuntu,fedora),MacOSX
  • 対応レンダラー:V-Ray,RenderMan,3delight,Arnold,Mental Ray
  • 採用技術:Nvidia PhysX,Nvidia CUDA,Alembic,Autodesk FBX

国内唯一の販売代理店は「StudioGX」 日本語での手厚いサポートを受けることが出来ます! 永久無料版のダウンロードと詳細についてはこちらへ Miarmyダウンロード | StudioGX
価格などの詳細はStudioGXさんへ

Maya 群衆シミュレーションソフト Miarmy(マイアーミー) | 日本代理店StudioGX

http://www.studiogx.com/ja/miarmy

海外公式

Basefount Miarmy Maya Crowd Simulation Tools

http://www.basefount.com/

関連記事

  1. MixColors12 MagicPicker31

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.05.14Appleseed Alpha Trailer - 荒牧伸二監督最新作!映画『APPLESEED』がリアルヴィジュアルになってリブート!トレーラー解禁!

2014.05.14Autodesk FBX Review v1.2 - iOSデバイス&Macアプリ版が登場!オートデスク標準3DフォーマットFBXファイルなどをグリグリ確認出来る公式無料ビューアー!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

Categories

アーカイブ

注目の記事

スポンサー

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. Expresii Lite Preview Available
  2. MecaBricks
  3. Physically Based RealTime Rendering for Artists

PR