SIWeightEditor - SI難民に再び朗報!Softimageの素晴ら...

以前SiSideBarでも話題となった、テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのスキンウェイト編集ツールをリスペクトして作成したMaya用ウェイトエディタ「SIWeightEditor」がGitHub上に公開!

続きを読む

CRT Filter - レトロ感あふれるCRTスクリーン表現が可能なSubst...

テクニカルデザイナーCem Tezcan氏によるCRTスクリーンな風レトロ感を出すためのSubstanceファイル「CRT Filter」が無料公開!!

続きを読む

Real HDR - 光源をポチポチっと配置し32bit HDRファイルをサクッ...

IESライトファイルを作成するツール「Real IES」でお馴染み PLAY SYSから、32bit HDRファイルを直感的に作成する為のツール「Real HDR」が登場!

続きを読む

Transform Tool Plugin - UE4エディターでのトランスフォ...

エンジニアでCGジェネラリストのIlgar Lunin氏による、アンリアルエンジンのエディター上でのトランスフォーム挙動を良い感じにしてくれるプラグイン「Transform Tool Plugin」が遂にリリースされました。

続きを読む

StylaRender - ニューラルネットワークベースでビジュアルスタイルの転...

ニューラルネットワークを使用して1つのイメージから別のイメージへのビジュアルスタイルを転送する事が可能なAfter Effects用プラグイン「StylaRender 」

続きを読む

PHIL - 3Dsense Media Schoolの学生作!ロボとエイリアンの戦いを描いたショートフィルム!多国籍クラスによる異文化コラボ作品!

PHIL
PHIL

PHIL

シンガポールの学校
3Dsense Media School の12ヶ月間のコース”Visual Effects and Animation”
の生徒14人によるショートフィルム”PHIL

PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


ロボとエイリアンらしきものとの戦い!
最後のシーンでここがどういった場所なのか分かりますね!
使用ツール: Maya,3dsMax,Zbrush,Photoshop,AfterEffects,Flash,UV Layout,3D-Coat,FinalCut

異文化コラボ

この3Dsense Media School “Visual Effects and Animation”コースは
中国、スペイン、イタリア、オーストラリア、シンガポールの学生で構成され、
この作品制作を通して異文化コラボレーションを果たしています。

公開されている映像の中に幾つか制作の雰囲気が分かる映像がありましたので、一部貼り付けておきます。
The Rigging Process

preVs Discussion

PHIL公式サイトには他にも大量のコンセプトアートやアニマティクス、WIP映像等が公開されています!
気になる方は是非チェックしてみてください。
Philthemovie

http://www.philthemovie.com/

3dsense Media School : School of Interactive Visual Arts

http://www.3dsense.net/global/

関連記事

  1. Brain Divided

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.02.03MALANJO - Retrospective Reel - 2006 to 2013 - CGアーティストMalanjo氏の2006~2013年までの作品を集めたレトロスペクティブリール!

2014.02.03Transformers Age Of Extinction Teaser - シリーズ第4作目「トランスフォーマー/ロストエイジ」ティーザー映像が遂に公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup