アナトミーとフォース 構造と機能から描く躍動感ある人体 - マイケル・マテジ著書...

マイケル・マテジ(Michael Mattesi)著書「FORCE: Drawing Human Anatomy (Force Drawing Series)」の日本語版!「アナトミーとフォース 構造と機能から描く躍動感ある人体 」ボーンデジタルから8月に発売予定!

続きを読む

UCartographer Landscape Edition - スプラインや...

ポリゴン・スプラインパスベースのUE4向けランドスケープ編集ツール「UCartographer Landscape Edition」が登場!

続きを読む

Datamosh for After Effects - 動画データ破損時のグリ...

動画データが壊れた時のノイズ・グリッチ表現をあえて作りたい時に役立ちそうなAEプラグイン「Datamosh for After Effects」

続きを読む

The Food Thief Teaser and RIG Techbreakd...

Mindbender Animation StudioおよびOlov Burman氏が制作中のアニメーションショートフィルム「The Food Thief」のティザーショットとリグのテクニカルブレイクダウンが公開されております。

続きを読む

G-UNIT ガンダムアスクレプオス - 宇宙少年氏によるセルルック3Dガンダム...

すぺーすぼーい(宇宙少年)氏によおる個人制作「G-UNIT(ジー・ユニット) ガンダムアスクレプオス」が公開され話題になっておりました。その他ガンダム愛に溢れた作品を多数公開中!

続きを読む

Wallpaper Engine - 動画やUnityコンテンツを壁紙に出来るソフトが話題沸騰中!Steamにて早期アクセス可能!

動画やUnityコンテンツ(管理人未確認)をデスクトップの壁紙に出来るソフト「Wallpaper Engine」が話題沸騰中!現在Steamにて早期アクセス可能です。(約400円)


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Wallpaper Engine – MIKU

ユーザーがワークショップにアップした動画以外にも、任意のmp4動画ファイルが使用可能です。

その他ツイートをペタリ

しかも・・・

Unityが動く!?(こちら私は未確認なので、続報があり次第追記します。

この辺はUnityベースなのかな?

最低システム要件

  • OS: Windows 7 (with Aero), 8.1, 10
  • プロセッサー: 1.66 GHz Intel i5 or equivalent
  • メモリー: 1024 MB RAM
  • グラフィック: HD Graphics 4000 or above
  • DirectX: Version 10
  • ストレージ: 512 MB 利用可能

動画壁紙化ソフトは昔から存在していましたが、技術向上と平均的なPCの基本スペックが向上しているので、今になって需要が高まった印象です。

導入方法などは、既に多くのユーザーさんがUPしておりますので、そちらをご参考ください。
動画対応壁紙ソフト Wallpaper Engineの使い方 – MOD狂いのゲーマーブログ

ぜひお試しあれ!

関連リンク

関連記事

  1. WELCOME TO UNREAL ENGINE 4
  2. SculptGL

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.01.06Cars 3 Lightning McQueen, Jackson Storm, Cruz Ramirez - シリーズ最新作「カーズ3」キャラクターにフォーカスした新ティザートレーラー

2017.01.072017 Honda Civic Hatchback Barbaro - 工場地下でロボットが切磋琢磨と生産中!?ホンダ新型「CIVIC ハッチバック」CM!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup