人気の記事

Rendering Technologyの記事一覧

StyLit Demo - 自由なスタイルの手描き陰影タッチを3Dモデルへ適用するユニークな技術!デモが試せるぞ!Adobe MAX 2016、SIGGRAPH 2016

Adobeのクリエイティブカンファレンス「Adobe MAX 2016」にてデモが紹介された「StyLit」という技術が話題を集めております。デモもダウンロード可能!技術論文はSIGGRAPH 2016 に向け公開された「StyLit : Illumination-Guided Example-Based Stylization of 3D Renderings 」です。

Brain and Brawn - シーグラフ2016での「Final Fantasy XV」のアニメーション、レンダリング技術解説トークセッション映像が公開!

SIGGRAPH 2016、「ファイナルファンタジー15」のキャラクターアニメーション、レンダリング技術関連トークセッション2つ「Final Fantasy XV: Pulse and Traction of Characters」「Rendering Techniques of Final Fantasy XV」の映像が公開!

総合PBRガイド by Allegorithmic vol.2 光と物質:PBRのテクスチャを作成するための実用的なガイドライン

総合PBRガイド by Allegorithmic vol.2 光と物質:PBRのテクスチャを作成するための実用的なガイドライン 有志による日本語版が公開!

AllegorithmicによるPBR(物理ベースレンダリング)完全ガイドの第二弾をUnity Technologies Japan 合同会社のコミュニティエバンジェリストNobuyuki Kobayashi氏が日本語版に翻訳しSlideShareにて公開!今回もありがてぇありがてぇ!

Sprite Lamp

Sprite Lamp - 2Dドット絵を立体的にライティング!法線マップを使った3Dスプライト作成ツールがKickstarterに登場予定!

SnakeHillGamesが開発中のツールSprite Lampドット絵等の2Dスプライト画像に法線マップで3D情報を与え、立体的にライティング!そんなユニークな表現を手軽に実現する為のツールです※Kickstarterページが公開されました!(2013/11/13[...]

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup