ミニチュア作りのためのZBrushCore超入門講座 - これで初心者脱却!HO...

Pixologic公認のZBrushCoreインストラクター HOPBOX 福井信明氏による、ZBrush Core本第二弾!「ミニチュア作りのためのZBrushCore超入門講座」が登場!

続きを読む

Bladebound Cinematic Trailer - Puppetwor...

スマホ向けハック&スラッシュRPG、「Bladebound」のシネマティックトレーラー!CG制作はPuppetworks Animation Studioです。

続きを読む

PAINTCUBE Beta - ブラウザ上で動く3Dペイントアプリが登場!!!...

ブラウザ上で動く3Dペイントアプリ「PAINTCUBE」のベータサービスが始動!!

続きを読む

OVERHIT Cinematic Trailer - ネクソン新作『OVERH...

新作スマホゲーム『OVERHIT』のシネマティックトレーラーが公開!CG映像の制作はThe Miloです。

続きを読む

Avatar Digitization From a Single Image ...

1枚の顔写真からリアルタイム向けアバターモデルを生成する技術!SIGGRAPH Asia 2017 論文!

続きを読む

Stick Man Maya Rig - 棒人間のMayaリグ付きモデルデータが1ドルで発売中!その他大量の無料リグもあり!

Truong CG Artistによる、Maya用リグ付きモデル!「Stick Man Maya Rig」これで「小小系列」風のオリジナル作品が作れる!?※「小小系列」知らない人はググって


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Stick Man Maya Rig

ninja stick man

Truong CG Artistは他にも大量にリグ付きモデルを公開しております。

truong-cg-artist-rigs

どこまで実用的なリグなのかは、一つ一つ見ないと分かりませんが、こういうデータの中身を解析していくのはリグの勉強にもなるのでお勧めです。いろんなリグモデルを見て自分に合ったリギングフローを確立させましょう!

関連リンク

関連記事

  1. Pixar One Twenty Eight
  2. MGear 1.0

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.05Sceelix - Procedural Engine - ノードベースのプロシージャル3Dシーン作成ツールが早期アクセス中!

2016.10.06maya exprespy(エクスプレスパイ) - Python使いのリガー必見!MayaにてPythonによるエクスプレッション機能を提供するノードプラグイン!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup