Autodesk Maya トレーニングブック 第4版 Mayaをマスターするた...

「Autodesk Maya トレーニングブック 3」から6年、遂に(ようやく?)『Autodesk Maya トレーニングブック 第4版』が発売されます!

続きを読む

ニンジャバットマン トレーラー - 日本初!和風バットマンのアニメーション映画予...

神風動画制作のアニメーション映画「ニンジャバットマン」の予告が公開されておりました。

続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース 予告編 - 蜘蛛男が複数存在!目を惹くヴィジュ...

『スパイダーマン:スパイダーバース(原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse)』の予告編が公開!

続きを読む

DEATH STRANDING TGA 2017 Teaser Trailer ...

DECIMAエンジン使用のPS4 Proの実機4K映像!小島秀夫監督による新作ゲーム『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』のTGA 2017向け新トレーラーが公開!

続きを読む

MARI 4.0 - より便利に進化中!The Foundry社の高解像度テクス...

The Foundry社の高解像度テクスチャ3Dペイントソフト新バージョン!「MARI 4.0」がリリースされたみたい。

続きを読む

NOX RendererがApache Licenseとしてオープンソースソフトウェア化! - Evermotionが提供する無料の物理ベースレンダラー!

NOX Rendererがオープンソースソフトウェア化!

Evermotionが提供するフリー物理ベースレンダラー
「NOX Renderer」がApache Licenseとしてオープンソースソフトウェア化!
商用利用も可能!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


5月のVer0.44の公開後にこのタイミングでオープンソース化となると、
今後の雲行きが怪しい気がしますが・・どうなんでしょう?
とりあえずBlender,3dsMax,Cinema4Dをお使いの方はお試しあれ!
CGプログラマーの方はソースを覗いてみてはいかが?

{E}vermotion – Nox Resource

Noxレンダラーの主な特徴

  • 物理ベースのレンダリングエンジン
  • 強化されたポストプロセス
  • レイヤーへのレンダリング
  • リアルとフェイクのDOF(被写界深度)
  • インスタンスとディスプレイスメント
  • SSS(サブサーフェイス・スキャタリング)

NOXレンダラはCPUベースのレンダリング専用スタンドアロンアプリケーションです。
物理的に正確に計算された最先端のレンダラです。そのエンジンは、アンバイアスメソッドに基づいています。
グローバルイルミネーションは、パストレースまたは双方向パスのトレースを使用して評価されます。
光挙動は物理法則に基づいているが、いくつかの単純化が起こる。
多くのポストプロダクションのアクションは、内部的にNOXで行うことができますので、追加のソフトウェアは必要ありません。
NOXは現在,3ds Max,Blender,Cinema4Dからインポートされたシーンで動作します。

NOX Renderer is now open source software! – Evermotion.org 

{E}vermotion – Nox

http://www.evermotion.org/nox/

 

関連記事

  1. SolidFace
  2. Marmoset Toolbag 203 Dota2 Shader
  3. Substance Painter Beta 10
  4. houdini 13 MainImage

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.08.28The Art of アナと雪の女王 - 大ヒットフルCGディズニー映画のアートブック「The Art of Frozen」日本語版がボーンデジタルから登場!

2014.08.28Mantissa Free Tree Pack - 15種類のハイポリゴン3Dツリーモデルデータ(FBX)が無料ダウンロード可能!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup