※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Day 9 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!9日目はBproductionによるリアルなVDBクラウドコレクション「Cloudscapes V2」13 VDB Cloudsプランを1日限定無料配布!

続きを読む

Ngon Loop Select V3 - NGon構成のメッシュでも良い感じに...

Blenderアドオン開発などでお馴染みAmandeep氏による、NGon構成でもある程度良い感じにループ選択ができるBlenderアドオン「NGon Loop Select」の最新メジャーアップデート「Ngon Loop Select V3」がリリースされました!現在30%OFFクーポンも配布中です!

続きを読む

Day 8 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!8日目はCG Cookieによる都市制作チュートリアル+アセット付きコース「CUBICITY」を1日限定無料配布!

続きを読む

It Took Me 1.5 Years to Make This Attack...

中国を拠点に活躍するCGアーティストXie Boli氏が1年半かけて制作した「進撃の巨人」ファンメイドフルCGショートフィルムが公開されています!

続きを読む

Day 7 FREE Blender gifts - 10th birthday...

「Blender Market」10周年の誕生日企画で10日間連続のBlender関連ギフトを配布!7日目は美しいシェーダーコレクションアドオン旧バージョン「Shaders Plus v3 + Modules」を1日限定無料配布!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Acer SpatialLabs View - Acer(エイサー)からクリエイティブ用途にも使える裸眼3D立体視モニター2製品が登場!2022年10月発売!予約販売開始!

この記事は約4分59秒で読めます

Acer(エイサー)から、2D画像や映像を3Dに自動変換するAI技術を搭載した裸眼3D立体視モニター2製品「Acer SpatialLabs View Pro」と「Acer SpatialLabs View」予約販売を2022年8月31日より開始!発売は10月下旬予定です。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


【裸眼3D立体視モニター】Acer SpatialLabs View Pro/Acer SpatialLabs Viewの2モデルが登場

裸眼3D立体視を実現するテクノロジー

  • アイトラッキング技術:製品本体上部のウェブカメラの両脇に専用カメラを搭載。目と顔の動きを認識してトラッキング可能
  • 3D表示可能ディスプレイ:ディスプレイ表面に光学レンズを接着。左右の目に見せるイメージセットを作成し、ディスプレイと光学レンズを通して表示させることにより、3D表示を実現。2Dモードと3Dモードの切り替えも可能
  • リアルタイムレンダリング技術:3Dコンテンツをリアルタイムにレビュー、レンダリングし、デザインの制作フローを効率化
  • AI技術:2D画像や映像を3Dに自動変換するAI技術を搭載

製品仕様

型番Acer SpatialLabs™ View Pro
ASV15-1BP
Acer SpatialLabs™ View
ASV15-1B
本体色ブラックスティームブルー
液晶パネルIPSパネル搭載 15.6型 ワイド 光沢
表示領域 344.22×193.62mm
4K UHD(3840×2160)16:9
画素ピッチ:0.089mm
表示色:約1,670万色
可視角度:水平170° / 垂直170°
輝度:計測中
コントラスト比:最大:5,000:1(ACM)、通常:1,200:1
応答速度:<30ms(GTG)
フリッカーレス
色再現性Adobe® RGB 100%、Delta E<2Adobe® RGB 100%
入力端子HDMI 2.0(HDCP 1.4/HDCP 2.2対応)×1
音声入力端子:なし
ヘッドホン端子:なし
USB Type-C(3Dデータ伝送用)×1
USB Type-A×1
SDカードリーダー
ブルーライト軽減BluelightShield
統合アプリSpatialLabs™ Experience Center ProfessionalSpatialLabs™ Experience Center
各種対応Unreal Engine対応
Ultraleapハンドトラッキング認識技術対応
なし
その他の機能SpatialLabs™ Tracking Camera
SpatialLabs™ Model Viewer(3D表示アプリ)
※Datasmith&Sketchfab対応

SpatialLabs™ Go(3Dレンダリングアプリ)
SpatialLabs™ Player(3D動画再生アプリ)
SpatialLabs™ Tracking Camera
SpatialLabs™ Model Viewer(3D表示アプリ)
※Datasmith&Sketchfab非対応
※対応ソフトへのアドオン非対応

SpatialLabs™ Go(3Dレンダリングアプリ)
SpatialLabs™ Player(3D動画再生アプリ)
SpatialLabs™ TrueGame(3Dゲームプレイアプリ)
プラグ&プレイVESA DDC2B(DDC/CI対応)
電源入力ACアダプター(45W、100-240V、50/60Hz)
内蔵バッテリー:56Whリチウムイオンバッテリー(最大5時間)※使用環境により異なる
VESAマウント100×100mm対応非対応
寸法(WxHxD)約359.8 x 243.8 x 23.5 mm
重量スタンドあり: 約1.475kg
主な付属品HDMIケーブル(1.5m)、USB Type-C to Type-Aケーブル(1.5m)、ACケーブル(1.5m)、ACアダプター、ユーザーガイド、保証書、修理依頼書
保証3年(パネル・バックライトユニットは1年)
仕様要件デスクトップパソコン
OS:Windows 10以降
CPU:Intel® Core™ i7、あるいはそれ以上(Intel® 第8世代以上)
GPU:NVIDIA® GeForce® RTX™ 2080、あるいはそれ以上

ノートパソコン
OS:Windows 10以降
CPU:Intel® Core™ i7、あるいはそれ以上(Intel® 第8世代以上)
GPU:NVIDIA® GeForce® RTX™ 3070 Ti Laptop GPU、あるいはそれ以上
価格¥299,800 ※公式ストア参考¥249,800 ※公式ストア参考

SpatialLabs

創造のすべてを、Spatial=空間で行うこと。それは、あらゆるものに形を与える、つくり手の新たな可能性。
裸眼での3D立体視を実現し、創作の環境を2次元から3次元へと飛躍させるSpatialLabs™のテクノロジーを搭載
お手持ちのパソコンにダウンロードして使用可能な裸眼3D体験に必要なアプリケーションを使用可能。

SpatialLabs™ Experience Center Professional(「ASV15-1BP」)

  • SpatialLabs™ Model Viewer主要な3D形式のファイルをインポートし、立体3Dで表示するアプリ
    アドオンで、Autodesk 3DS MAX、Blenderなどの主要な3Dソフトウェアからの転送が可能
    Unreal EngineのDatasmithに対応y、Sketchfabに対応
  • SpatialLabs™ Go:Blenderを使用し、別途立体3Dでリアルタイムに表示をするアプリ
  • SpatialLabs™ Player:右目用と左目用の映像を左右に並べたサイドバイサイド方式のビデオを、立体3D表示するプレーヤーアプリ

SpatialLabs™ Experience Center(「ASV15-1B」)

  • SpatialLabs™ Model Viewer主要な3D形式のファイルをインポートし、立体3Dで表示するアプリ。アドオンなどは非対応
  • SpatialLabs™ Go:Blenderを使用し、別途立体3Dでリアルタイムに表示をするアプリ
  • SpatialLabs™ Player:右目用と左目用の映像を左右に並べたサイドバイサイド方式のビデオを、立体3D表示するプレーヤーアプリ
  • SpatialLabs™ TrueGame:ゲームの世界に3D立体視を導入し、お気に入りのゲームタイトルをさらに没入して楽しむための新しいアプリ
    対応ゲームタイトルリスト:https://d3iwt3ba3jnmee.cloudfront.net/

用途を考えると、Proモデルが欲しくなりますね!ただProモデルに「SpatialLabs™ TrueGame」が無いのは何故なんだろう?本体価格やスペック要件が高いので、人を選ぶかもしれませんが、欲しくなっちゃいますね。
2022年10月下旬発売で、予約受付が開始しています。気になる方はぜひ公式サイトをご確認ください。

リンク

Screenshot of acerjapan.com

Screenshot of acerjapan.com
Screenshot of acerjapan.com

プロモーション


コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る