UE4

背景アーティストのためのHoudiniプロシージャルモデリング実践入門 - Substance本でお馴染みPKY氏によるHoudini本がBOOTHにてリリース!

Substanceの本等でお馴染みPKY氏による『背景アーティストのためのHoudiniプロシージャルモデリング実践入門』がBOOTHからリリースされました!5部構成360ページ!Houdiniの他にSubstance DesignerやUnreal Engineも使用しているそうです。

  • 26
  • 1
  • 0

Hemisphere Plugin - タイムラプス録画された空と雲で動的ライティングが可能なUE4プラグイン!遂にリリース!

以前紹介した、Wouter Weynants氏による『Hemisphere Plugin』が遂に先日リリースされました!現実世界でタイムラプス録画された空・雲素材でライティングが可能なUE4プラグインです。

  • 108
  • 4
  • 1

Blender For Unreal Engine - 無料で使えるBlenderとUE4の多機能データ連携アドオン!複数メッシュ、カメラ&Alembicアニメ、ソケット&コリジョン&LOD

BleuRaven氏による、BlenderとUnreal Engineとのデータ連携アドオン『Blender For Unreal Engine』のバージョン0.2.7がリリースされてました。UE4とBlenderのパイプラインで発生する様々な問題に対応した多機能アドオンです。

  • 203
  • 14
  • 2

RuntimeMeshImportExport - UE4実行中に膨大な3Dモデルを読み込み&書き出し可能にするプラグイン!(Assimpライブラリベース)

3Dモデルを取り扱う老舗ライブラリ『Assimp』をベースとし、UE4実行中に3Dモデルの読み込みと書き込みを可能にするプラグインだそうです。開発は、schwarzlichtfabrik氏

  • 7
  • 21
  • 1

UnrealEngine4リアルタイムビジュアライゼーション - CADデータをUE4上で魅せるフローを解説した本が2020年5月に発売予定!

株式会社スタジオブロスさんによる、Unreal Engine 4とCADデータを使ったビジュアライゼーション解説書が2020年5月頭に発売されます!注目ですね!無料ウェビナーも開催されるのでお見逃しなく!

  • 50
  • 1
  • 0

Easy Select - Mass Selection Tool For Unreal Engine - ボリュームを使って複数アクタを選択・制御可能なツールプラグイン!

膨大な数のアクタ選択作業時の悩みとおさらば!Kemal Gunel氏による、ボリュームを使って複数アクタを選択・制御可能なツールプラグイン『Easy Select』がリリース!

  • 29
  • 2
  • 0

DXR GPULightmass - Unreal Engine 4.26に搭載予定の高速ライトビルド機能が良い感じ!

アンリアルエンジンを使った開発でネックとなるライトビルド…それが大幅改善される日が近い!UE4.26に搭載予定のDXRを使ったGPULightmassのテスト映像がチラホラ公開されております。

  • 51
  • 2
  • 0

The Super 1-1 Challenge - UE4で制作された『スーパーマリオブラザーズ』のステージ1-1を再現したタイムアタックFPS

イギリスのクリエイターSean Noonan氏が、UE4を使用し、『スーパーマリオブラザーズ』のステージ1-1を再現したタイムアタックFPS『The Super 1-1 Challenge』を開発!3月10日の「マリオの日」に合わせて実行ファイルが公開されています。

  • 26
  • 1
  • 0

Twinmotion 2020.1 - リアルなライティングと影、高詳細の人や植物が追加され大幅強化された新バージョン!既存ユーザーは無料でゲット!

Epic傘下となってしばらく無償配布が行われていた建築ビジュアライゼーションソフト「Twinmotion」の2020.1バージョンがリリースされました!

  • 31
  • 1
  • 1

Origin Zero is now called ZENOBIA - Technical Demo and Teaser - UE4とRTXレイトレでリアルタイム動作する美麗テクニカルデモ

SAFEHOUSE所属のCGアーティスト、エラスマス・ブロスダウ(Erasmus Brosdau)氏のアニメーションシリーズ『Origin-Zero』が名前を改め『ZENOBIA』として最新テクニカルデモ&ティザーが公開されました!UE4とRTXのレイトレーシングを使い60FPS動作を維持しつつ高品質なビジュアルを目指して制作しているそうです。

  • 36
  • 3
  • 1

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事