AnimationCafe

最近の記事

WebPShop v0.3 - WebP(Googleが開発した軽量画像フォーマット)をPhotoshopで扱う為のプラグイン!

最近やたらと多いWebP、サイトの軽量化システムが勝手にこのフォーマットにする事が多いんですよね。良いんですが手軽に扱えないのが難点。そんな時は、WebP公式のPhotoshopで読み込むためのプラグイン「WebPShop」を使いましょう。

  • 6
  • 7
  • 0

ゲームエンジンアーキテクチャ 第3版 - 好評のゲームエンジン解説本「Game Engine Architecture, Third Edition」日本語版が2020年11月下旬発売予定!

ゲーム開発者は抑えておきたい1冊!ジェイソン・グレゴリー著書「Game Engine Architecture, Third Edition」の日本語版「ゲームエンジンアーキテクチャ 第3版」が2020年11月下旬にボーンデジタルから発売されます。

  • 7
  • 14
  • 0
プロモーション

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

いちばんやさしいパースと背景画の描き方 - 建築の知識を理解しパースを描く方法を解説した本が近日発売!

建築の知識をわかりやすく解説し、パース・背景画へ活かすためのノウハウを凝縮!中山繁信氏著書「いちばんやさしいパースと背景画の描き方」が2020年11月に発売されます。

  • 32
  • 1
  • 0

filmmaker's eye レンズの言語:映画のシーンに学ぶ画作りとストーリーの語り方 - レンズの特性を作品で活かす!注目の解説書が2020年11月末に発売!

「The Filmmaker's Eye: The Language of the Lens: The Power of Lenses and the Expressive Cinematic Image」の日本語版「filmmaker's eye レンズの言語:映画のシーンに学ぶ画作りとストーリーの語り方」がボーンデジタルから発売されます。

  • 39
  • 8
  • 0

Make Spider walking uneven terrain Pavel Barnev氏によるMaya用ツールを活用した蜘蛛の歩行アニメチュートリアル!

Pavel Barnev氏が、自身のツール(Walking Bend ToolとShift animation tool)を活用し、蜘蛛の歩行アニメーションを制作するチュートリアル映像が公開されています。その他Mayaツールも注目ですよ。

  • 21
  • 1
  • 0

2020 Halloween CG Pumpkins - 今年もCGアーティスト達は皆カボチャを作ります

CGアーティストはHalloweenが大好きです。みんな10月になるとカボチャを作ります。今年も早速たくさんの方々がカボチャ(ジャック・オー・ランタン)を作っているみたいです。コロナウイルスの事もありますし、今年は皆コスプレして外に出歩かずに、家でカボチャCG作りましょう。

  • 16
  • 2
  • 0

Ramma 1.2.5 - シーケンスファイル内の不良・欠落フレームを検出するスマート&シンプルなツール!Win&Mac&Linux

美しさとシンプルさにこだわったツールを多数開発している、ΛERIF°RM(Aeriform)による、画像およびパーティクルシーケンス内の不良または欠落したフレームを検出するツール「Ramma」のご紹介。

  • 12
  • 4
  • 0

Interior Mapping for Blender 2.9 - Sanctus氏によるBlenderでのインテリアマッビング紹介映像!データもGumroadで販売中!

Blenderチュートリアル動画などを公開しているSanctus氏による、インテリアマッビング紹介映像!データもGumroadで販売中ですよ。

  • 34
  • 4
  • 0

RigNet - ディープラーニングを活用しモデルへのスキニングを自動で行う技術のソースコードが公開!

以前紹介した、ディープラーニングを用いてモデルへのスキニングを自動で行ってくれる技術「RigNet: Neural Rigging for Articulated Characters」のソースコードがGithub上で公開されていました。

  • 85
  • 13
  • 6

MUSE Alpha - USDファイルを直接編集出来るスタンドアロンアプリケーションアルファ版がMultiverse 6.6に搭載

J CUBE(株式会社 ジェー・キューブ)による、Mayaやその他DCCとの相互運用に特化したネイティブUSDソリューション「Multiverse v6.6」に、USDファイルを直接編集出来るスタンドアロンアプリケーション「MUSE(Multiverse Usd Standalone Editor)」のα版が搭載されました!

  • 9
  • 1
  • 0

Masterclass Motion Graphic Animation in C4D - Cinema 4Dを使用し美麗なモーショングラフィックス映像を制作する!WINGFOXオンラインチュートリアルコース!

CG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX(旧:YIIHUU)」にて、ビジュアルデザイナーzaoeyo ( Xiaolin Zeng )氏によるCinema 4Dを使用したモーショングラフィックスチュートリアル「Masterclass Motion Graphic Animation in Cinema 4D by Zaoeyo」が販売されています。

  • 40
  • 1
  • 0

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

オンライン相談

Flying Ship Studio

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事