AnimationCafe

SpeedTree Joins Unity - Unityが植物生成ソリューショ...

2021年7月22日午後12時00分現地時間、Unityは、建築、ゲーム、視覚効果、およびリアルタイムシミュレーション用の植生モデリングおよび環境作成製品のSpeedTree®スイートのメーカーであるInteractive Data Visualization, Inc.(IDV)を買収しました。

  • 41
  • 0
  • 0
続きを読む

xpBullet Sneak Peek - Cinema4D用パーティクルプラグ...

INSYDIUM LTDのCinema4D向けパーティクルプラグイン「X-Particles」用の新しい衝突システム「xpBullet」のスニークピーク映像が少し前に公開されています。

  • 48
  • 0
  • 0
続きを読む

3D Draper and UE4 Cloth sim Plugin - クロー...

リアルタイムクロスシミュレーションとマルチプラットフォームの3D仮想フィッティングソリューションなどを手掛ける triMirrorが開発中の「3D Draper」とUnreal Engine 4向けクロスシミュレーションプラグインのデモ映像が公開されています。

  • 196
  • 0
  • 1
続きを読む

Lightning Boy Shader 2.1 - Blender 2.93&...

ジブリ系雲などでも話題になった Lightning Boy StudioによるBlender 2.93 向けNPRシェーダーの最新アップデート「Lightning Boy Shader 2.1」が公開されています。

  • 132
  • 0
  • 1
続きを読む

Sketchfab is Joining the Epic Games Fami...

オンライン3Dモデルシェア&販売サービスの大手SketchfabをEpicGamesが買収しました!

  • 55
  • 0
  • 0
続きを読む

CGを学習している学生の方へ | AREA JAPAN | Autodesk

filmmaker's eye レンズの言語:映画のシーンに学ぶ画作りとストーリーの語り方 - レンズの特性を作品で活かす!注目の解説書が2020年11月末に発売!

「The Filmmaker’s Eye: The Language of the Lens: The Power of Lenses and the Expressive Cinematic Image」の日本語版「filmmaker’s eye レンズの言語:映画のシーンに学ぶ画作りとストーリーの語り方」がボーンデジタルから発売されます。


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


  • 発売日 : 2020/11/29
  • 大型本 : 208ページ
  • ISBN-10 : 4862464904
  • ISBN-13 : 978-4862464903
  • 出版社 : ボーンデジタル (2020/11/29)
filmmaker's eye : レンズの言語 映画に学ぶ画作りとストーリーの伝え方

filmmaker’s eye : レンズの言語 映画に学ぶ画作りとストーリーの伝え方

グスタボ・メルカード
3,960円(07/24 11:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

本書について

映画やドラマをもっと楽しく!
ストーリーやアイデアを面白く、重層的に伝える!

そのために、レンズについて知っておくべきことは何でしょう?
レンズの種類、それとも被写界深度の設定方法でしょうか?

ケイト・ブランシェットが「エリザベス」で伝説の女王に変貌を遂げていく
レオナルド・ディカプリオが「レヴェナント」で雄大な自然に立ち向かう

こうした姿はどれも、「レンズ」を通して記録されています。

レンズは、ストーリーやアイデアを伝えるための「道具」です。設定方法を知ることよりも、どうすれば目的に表現が可能になるかを知ることの方が大切です。

本書では、名画のケーススタディから、どのような画が、どのようなストーリーや感情、アイデアを伝えるかを学びます。そして、その裏にあるレンズテクニックを読み取ります。

ショットをレンズの観点から解説した「filmmaker’s eye レンズの言語」は、ストーリーやテーマ、アイデアを支え、キャラクターの感情やサブテキストを伝える画作りのテクニックを明らかにします。

映画制作者であり、ニューヨーク市立大学で映画制作を教える教授でもある著者が、選りすぐりの名画からフルカラーの画像を使用して、詳細な分析と解説を加えていきます。

本書は、「The Filmmaker’s Eye: The Language of The Lens: the power of lenses and the expressive cinematic images」の日本語訳です。

著者について グスタボ・メルカード(Gustavo Mercado)について

インデペンデントの映画制作者で、10年以上の間、映画およびHDムービーのプロデュース、脚本執筆、編集、監督、撮影に携わっています。ニューヨーク市立大学ハンター校のFilm & Media Studies Department(映像メディア学科)の教授として、編集、脚本、映画製作、映画撮影技術を教えています。

内容サンプル

お求めはこちらから

filmmaker’s eye : レンズの言語 映画に学ぶ画作りとストーリーの伝え方

filmmaker's eye : レンズの言語 映画に学ぶ画作りとストーリーの伝え方

filmmaker’s eye : レンズの言語 映画に学ぶ画作りとストーリーの伝え方

グスタボ・メルカード
3,960円(07/24 11:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

原本はこちら

The Filmmaker’s Eye: The Language of the Lens: The Power of Lenses and the Expressive Cinematic Image

The Filmmaker's Eye: The Language of the Lens: The Power of Lenses and the Expressive Cinematic Image

The Filmmaker’s Eye: The Language of the Lens: The Power of Lenses and the Expressive Cinematic Image

Mercado, Gustavo
4,251円(07/24 11:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. CGWORLD 2016年10月号 vol.218 - 映画『君の名は。』&3Dペイント特集!2016年9月10日発売!

    2016-09-08

  2. アサシン クリード III 原画集 - 美麗なコンセプトアートを多数収録した「The Art of Assassin's Creed III」の日本語版が登場!

    2013-04-10

  3. マイケル・ハンプトンの人体の描き方 躍動感をとらえるアナトミーとデザイン - 人体をどう絵に落とし込むかを分かりやすく解説した本が登場!

    2016-07-22

  4. The Art of INEI コンセプトアート REVISION - あの豪華アーティスト陣によるコンセプトアート解説本の新装・改訂版が登場!

    2019-10-16

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ




PR

求人特集

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


キャリア採用|株式会社トライエース(tri-Ace)

ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事