AnimationCafe

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

生成

Fuse v1.0 is released - Mixamoのキャラクター生成ツールがSteamにて正式リリース!カスタムコンテンツのインポートも対応!50%オフセール中!

Mixamoのキャラクター生成ツール"Fuse v1.0"がSteamにて正式リリース!Fuse v1.0 is released!v1.0新機能 カスタムコンテンツのインポート  ハイクオリティキャラクター,デフォルト1k解像度,改善されたトポロジー 女性モデルとテクスチャは乳首付き 新しい衣服 無料の自動リグ追加/週 メモリの最適化 衣類用Sub…

  • 8
  • 0
  • 3

SpeedTree for Games 7 SDK Sneak Peek - 定番の植物モデル生成ミドルウェア最新スニークピーク映像!

植物モデル生成ミドルウェアSpeed Tree for Game 7 SDKのスニークピーク映像が公開!http://www.youtube.com/watch?v=8ovLc0uATzUSpeedTree7 サブディビジョンサーフェスモデリング ローリング風 色相バリエーション 最小限のAPIの変更 新しいライティング技術 ユーザーインターフェ…

  • 1
  • 0
  • 1

Autodesk Character Generator - オートデスクが開発したクラウドベースのキャラクターモデル生成サービスが正式始動!

"Project Pinocchio"の名前で開発が進められていたオートデスクのキャラクターモデル生成サービスAutodesk Character Generatorが正式リリースされました!体、顔、服や髪をグラフィカルに変更し、簡単に人型のキャラクターモデルを生成出来ます。オートデスクのアカウントを登録していれば無料で使用する事が出来ます!アカウントが無い方も無料…

  • 25
  • 0
  • 5
プロモーション

ゲーム転職

Knald 1.0 正式リリース - GPU計算で高速に2Dソースやメッシュから各種テクスチャを生成出来るベイキングソフトウェア!

ベータ版として公開されていたGPUによる高速処理で2Dソースから各種テクスチャを生成出来るソフトウェア Knaldの正式安定版がリリースされました。主な機能写真からノーマル/高さマップの生成リアルタイムスケーラブルテッセレーション3Dプレビューすべての計算処理が高精度(二重/単精度浮動小数点(float64/float32))で実行されます。8/16/32bitのイメージサポート高精度でリアルタイ…

  • 7
  • 0
  • 0

Knald 1.0 Build 20130823002 Beta - トランスミッションマップも生成可能に!2Dソースから各種テクスチャを高速生成出来る!GPUベースのベイキングソフトウェア

以前も紹介した各種テクスチャ生成ソフト「Knald」のBuild 20130823002がリリース!OpenCLに対応したGPUであれば、かなり高速にテクスチャを生成可能で、今回のビルドではトランスミッションマップ(Transmission Map)を生成可能になりました。これはモデルの厚みを判定して生成する厚みマップで、様々な用途で活用する事が出来ます。K…

  • 9
  • 0
  • 5

Knald 1.0 Open Beta - 2Dソースから各種テクスチャを生成!GPUベースに動く高速ベイキングソフトウェアが登場!

2Dソースから各種テクスチャを生成するGPUベイキングソフトウェアKnaldが登場!現在Beta版がダウンロード出来ます。これは熱いですな!!!使用前にGPUの最新ドライバを適用する事をおすすめします。・・と思ったのですが 登録決定時に(Your cart is empty. と出ちゃうのは私だけ?無事DL出来ました。サーバーが混み合ってたのかな?K…

  • 20
  • 0
  • 4

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

PR

オンライン説明会

Flying Ship Studio


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事