CC0 Textures - 制約無しで自由に使えるCC0ライセンスのPBR対応...

StruffelProductionsによる、CC0ライセンスのテクスチャ配布サイト「CC0 Textures」が始動!制約が無い無料PBRテクスチャを自由にダウンロード可能です!

続きを読む

Octopus FEM - Houdiniで作成されたタコがぬめぬめ

DIGITAL DISTRICTのVFXアーティスト、thomas marqué氏によるHoudini16 .FEM (Finite Elements:有限要素法) を活用し制作されたタコ。

続きを読む

Bud Light Made for Living making - 泡が踊りだ...

Method Studiosが手掛けた、アメリカ産ラガービール「バドライト」のCMとメイキング映像!泡で出来たダンサーたち。

続きを読む

NitroPoly V1.1 - モデリング支援Maya用無料スクリプト!早速ア...

つい前回紹介したばかりのMaya用無料スクリプト「NitroPoly」がアップデートしておりました。作者ご本人から記事へ情報提供コメントを頂きました^^ありがとうございます!

続きを読む

NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

New Twinmotion Preview - リアルタイム建築ビジュアライズツール!新バージョンに関する映像が続々と公開中!

老舗リアルタイム建築ビジュアライズツール
「Twinmotion」の新バージョンに関する映像が続々と公開中です!
当サイトでは過去に何度か紹介しているので、知っている人も多いはず?


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


映像から確認出来るバージョンはTwinmotion3ですが、ナンバリングは廃止になるのかな?
最近はゲームエンジンのほうが活発化していて、この手のツールのメリットが薄れてきていますが、
必要機能だけで手軽に使用出来るという部分では強みがあると思います。

最後に3dsMaxやSketchUp、Archicad、Rhinoceros、Allplan、Revitから
モデルをインポートするフローが確認出来る映像

3dsMax

SketchUp

Archicad

Rhinoceros

Allplan

Revit

無料体験版もありますので、是非お試しあれ!

Twinmotion

http://bim3d.fr/en/

PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Toolbag 2.05
  2. Space Engine 0.9.7.1
  3. Quixel SUITE Image

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.10.02Insects - CGアーティストRamtin Ahmadi氏制作!Arnoldレンダラーを使用したリアルな「昆虫」の映像作品!メイキングもあるよ!

2014.10.02TextureGenerator-Online - ブラウザ上で手軽にテクスチャを生成できるWebアプリが登場!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup