DXR GPULightmass - Unreal Engine 4.26に搭載...

アンリアルエンジンを使った開発でネックとなるライトビルド…それが大幅改善される日が近い!UE4.26に搭載予定のDXRを使ったGPULightmassのテスト映像がチラホラ公開されております。

  • 28
  • 1
  • 0
続きを読む

Creating a Spider-Man Scene - Blenderで「ス...

Peter France氏による、Blender 2.8を使用し、「スパイダーマン」のウェブ・スイングシーンを作るチュートリアル映像。スパイダーマンのリグ付きモデルデータ&ビルのモデルも無償配布されております。

  • 174
  • 14
  • 1
続きを読む

NVIDIA Texture Tools Exporter 2020.1 - あ...

ゲーム開発などではお馴染みのDDS圧縮、昔はNVIDIAのテクスチャ圧縮ツールを使う事がありましたがPhotoshopプラグインもアップデートされず音沙汰ない状態でしたよね…。そんな中、3月22日に最新版である「NVIDIA Texture Tools Exporter 2020.1」がリリースされました。スタンドアロンアプリケーションとして動作する他、Adobe Photoshopのプラグインとして利用する事も可能です。

  • 63
  • 56
  • 3
続きを読む

Effekseer 1.5 - ノードベースのマテリアルエディタも搭載!オープン...

Effekseer Projectが開発を行っているオープンソースのビジュアルエフェクト作成ソフト「Effekseer」の最新のメジャーリリース版「Effekseer 1.5」がリリース!

  • 25
  • 3
  • 1
続きを読む

Simple Rope Tool - Houdiniで巻き付くロープを作るチュー...

Simon Houdiniによる、Houdiniで巻き付くロープを生成可能なツールを作るチュートリアル映像!

  • 8
  • 16
  • 0
続きを読む

Advance Hyper Skinning System (Art & Technic) -By Subbu Addanki - Maya用の多機能スキニング補助ツールセット紹介映像

http://vimeo.com/60102640
インドのキャラクタースーパーバイザー(リギング)&プログラマー Subbu Addanki氏による
Advance Hyper Skinning System (Art & Technic)


PR

Start@Maya〜Maya で 3DCG をはじめよう〜


2013/02/28リリース予定

1。ディスク&ボリュームベースのハイパースキンシステム(イージーディスクを編集可能な)
2。新しいATTRS:BlendMethod&BlendValue(あなたの各関節スキンをカスタマイズ)
3。肩·腰などあらゆる分野での体積保存
4。どんなリグで動作(二足、鳥、クワッドなどヘビ)
5。スキニングプロセスのほとんどを削減
6。選択した頂点で動作
7。選択した頂点でデフォルトスキンを保持
8。ハイパースムーズ – 自動化された滑らかなプロセス
9。 ‘アドバンスドディスク”&その使用方法の自動作成。
10。ゼロからスキニング生成..
11。自動リグとの緊密な統合(as_EasyBird、as_EasyRig、as_EasyQuad等)

これは便利そうだ
Subbu Addanki氏のHP
Pythonをメインに様々なツールを作成されています。
http://www.pythonscripting.com/

Screenshot of www.pythonscripting.com

PR


関連記事

  1. Rigidbody Bone - ボーンへ簡単に剛体...

    2018-05-21

  2. Kraken 1.2 - Fabric Softwa...

    2016-06-25

  3. Datamosh for After Effects...

    2018-07-19

  4. FLIP Fluids - ベータテスト中のBlen...

    2018-03-27

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR


スポンサー

注目の記事

PR

アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事