※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

VR Motion Capture v1 Early Adopter Editi...

Freebird XRによるVRデバイスを使用しオブジェクトの動きをアニメーションさせることが出来るBlenderアドオン「VR Motion Capture」がリリースされました!

続きを読む

Day 2 FREE Blender gifts - 10th birthday...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日!10日間連続のBlender関連ギフトを配布!2日目は群衆制御アドオン「Population」が無料配布されました!

続きを読む

Diversion - 最大10人で100GBまで無料のバージョン管理システム!...

「Diversion」というバージョン管理システムはご存知ですか?最近Unreal Engine 5対応プラグインが登場したみいたいですよ。そして最大10人まで100GBのストレージが無料とか!

続きを読む

Matalogue - 全てのノードツリーを1つのパネルから確認し素早く切り替え...

Greg Zaal氏による全てのノードツリーを1つのパネルから確認し素早く切り替え可能にする無料のBlenderアドオン「Matalogue」がとても便利そうです。

続きを読む

UE Shader Hotkeys Addon 1.0 - Blenderのシェ...

Tekimus氏が、BlenderのシェーダーエディタにてUnreal Engineのマテリアルエディターホットキー風のNode呼び出し機能を追加する無料のアドオン「UE Shader Hotkeys Addon 1.0」をGithub上で無料公開しています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Blendit v1.0 - オブジェクト同士の接地部分を馴染ませるマテリアルブレンドを手軽に実装出来るBlenderアドオン

この記事は約2分39秒で読めます

Remesherによる、オブジェクト同士の接地部分を馴染ませるBlender用のマテリアルアドオン「Blendit v1.0」がリリースされました!


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


Blendit v1.0 – Blender 2.83+ Addon

主な特徴

  • 選択したオブジェクトとアクティブなオブジェクトのマテリアルブレンドを簡単に作成
  • 非破壊操作:マテリアルブレンドの作成、適用、削除
  • ソースオブジェクトのすべてのブレンドの操作を実行するオプション
  • リアルタイムダイナミックブレンドは、ビューポート、Eevee、Cyclesで機能します
  • ブレンドされたオブジェクトからマテリアルを自動作成するオプション
  • オブジェクトの法線をブレンドするオプション
  • オブジェクトの個々のブレンドを簡単に調整
  • ソースオブジェクトのすべてのブレンドを簡単に調整
  • ソースオブジェクトからのテクスチャマッピングを使用するオプション
    (ワールドスペース、オブジェクトスペース、転送されたUV)

バージョン1.0には、多くの制限、制限、およびいくつかのバグがあることに注意してください。
私はそれのほとんどを新しいバージョンで理解する予定です。

制限

  • サポートされるオブジェクトごとに1つのブレンドのみ
  • 2つのソースオブジェクトを一緒にブレンドすることはできません
  • アドオンは最初のマテリアルスロットでのみ機能します
  • 適切な機能のためにブレンドマテリアルの名前を変更しないでください
  • 適切な機能のために元の素材を削除しないでください
  • 適切な機能のためにBlenditモディファイヤの名前を変更しないでください
  • ブレンドの品質はメッシュ密度に依存します
  • アドオンは、ソースオブジェクトのアクティブなUVのみを転送できます
  • マルチユーザーマテリアルは異なるブレンドソースオブジェクトをサポートしていません
  • ブレンド法線を使用すると、自動スムーズがオンになります
  • 法線マップをブレンドするには、UVマッピングとUV転送を使用する必要があります
  • 法線マップの単純で不正確なブレンドを使用
  • 自動接続された変位およびボリューム出力はサポートされていません
  • ソースオブジェクトに応じた入力ノードの限定的なサポート
  • ソースマテリアルのノードマッピング入力を接続する必要があります
  • 一部のノードはサポートされていません(転送)
  • 一部のノード(ColorRamp、RGBカーブ、フレーム)の限定サポート
  • Blender 2.90+バグ、ソースオブジェクトのUV編集に切り替えるとクラッシュする
  • Blender 2.90+バグ、ソースobjの編集モードに切り替えるとクラッシュします。

次のバージョンで予定されている機能

  • サポートされていないノードを実装する(転送)
  • マテリアルノードの完全サポート(ColorRamp、RGBカーブ、フレーム)
  • ブレンドスイッチャーの表示/非表示
  • カーブを使用してブレンドを微調整する
  • 法線のブレンドを微調整する
  • オブジェクトの複数の通常のブレンドを一度に微調整
  • オブジェクトごとに固有のマテリアルを作成するオプション
  • オプションのスタックとオブジェクトの複数のブレンドの処理
  • スタック内の個々のブレンドの操作
  • 高さマップに応じてサポートされるブレンド
  • 法線マップの正確なブレンド
  • テンプレート素材を使用するオプション
  • 交差点でジオメトリを変形するオプション
  • 複数のマテリアルスロットとのブレンドをサポート
  • マルチユーザーマテリアルのさまざまなブレンドソースのサポート
  • ソースマテリアルのノードの接続されていないマッピング入力のサポート
  • 自動接続された変位出力をサポート
  • 自動接続されたボリューム出力をサポート
  • 複数のUVの転送をサポート
  • さらにもっと…

€6以上でGumroadから購入可能です。
是非チェックしてみてください

リンク


プロモーション


関連記事

  1. N Panel Manager - Blenderアドオン管理の為のアドオン決定版!アドオン有効状態のプリセット保存も可能!

    2022-06-03

  2. Bonera - 階層メッシュやカーブ、選択対象などから簡単にボーン生成などが可能なリギング補助Blenderアドオン!

    2021-09-14

  3. Clean Panels V3.0 - 新機能「フォーカスパネル」を搭載!Blenderの膨大なアドオンを扱いやすく整理出来るアドオン新バージョン!25%OFF割引コードも配布中!

    2022-09-02

  4. Mask Tools for Blender - シンプルなノード構成でマテリアル・テクスチャを自在にペイント!Blender上でのマテリアル・テクスチャリング支援ツールアドオン!

    2019-12-03

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る