AnimationCafe

ZBrush 2021.6 - Mesh From MaskやSnakeCurv...

Pixologicの3Dスカルプト&モデリングソフト「ZBrush 2021.6」が予告通りリリースされました!既存ユーザーはもちろん無料アップデート可能です。

  • 19
  • 1
  • 0
続きを読む

Substance Painter 2021 Getting Started -...

adobe公式から、最新版である「Substance Painter 2021」を使用した入門チュートリアル動画が公開されました!プロジェクトファイルも配布中です。

  • 11
  • 4
  • 0
続きを読む

Advanced Vehicle System - UE4向け物理ベースのビーク...

Seven47 Softwareが開発し販売しているUE4向け独自実装の物理ベースのビークルシステムプラグイン「Advanced Vehicle System」のご紹介!!私が自腹で買って楽しんでいたビークルプラグインなんですが…2021年3月の無料アセットとして公開中!嬉し悲しき…

  • 40
  • 1
  • 0
続きを読む

MyHeritage Deep Nostalgia - ディープラーニングの力で...

MyHeritageがDeep Nostalgia機能を使ったサービスを開始しており、話題になっています。ディープラーニングを活用し、1枚の写真から顔のアニメーションを生成する事が出来ます。

  • 86
  • 5
  • 0
続きを読む

Sculptron 1.0 - OTOYのGPUベースのスカルプトアニメーション...

OTOYのアニメーション特化のGPUスカルプトツール「Sculptron」が正式リリースされたそうです。ワコムのCintiq ProやMobileStudio Pro ユーザーは無料の3ヶ月のサブスクリプションも使用可能とか。

  • 81
  • 8
  • 0
続きを読む

Autodesk® Maya® Indie、Autodesk® 3ds Max® Indie | AREA JAPAN | Autodesk

Blendit v1.0 - オブジェクト同士の接地部分を馴染ませるマテリアルブレンドを手軽に実装出来るBlenderアドオン

Remesherによる、オブジェクト同士の接地部分を馴染ませるBlender用のマテリアルアドオン「Blendit v1.0」がリリースされました!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


Blendit v1.0 – Blender 2.83+ Addon

主な特徴

  • 選択したオブジェクトとアクティブなオブジェクトのマテリアルブレンドを簡単に作成
  • 非破壊操作:マテリアルブレンドの作成、適用、削除
  • ソースオブジェクトのすべてのブレンドの操作を実行するオプション
  • リアルタイムダイナミックブレンドは、ビューポート、Eevee、Cyclesで機能します
  • ブレンドされたオブジェクトからマテリアルを自動作成するオプション
  • オブジェクトの法線をブレンドするオプション
  • オブジェクトの個々のブレンドを簡単に調整
  • ソースオブジェクトのすべてのブレンドを簡単に調整
  • ソースオブジェクトからのテクスチャマッピングを使用するオプション
    (ワールドスペース、オブジェクトスペース、転送されたUV)

バージョン1.0には、多くの制限、制限、およびいくつかのバグがあることに注意してください。
私はそれのほとんどを新しいバージョンで理解する予定です。

制限

  • サポートされるオブジェクトごとに1つのブレンドのみ
  • 2つのソースオブジェクトを一緒にブレンドすることはできません
  • アドオンは最初のマテリアルスロットでのみ機能します
  • 適切な機能のためにブレンドマテリアルの名前を変更しないでください
  • 適切な機能のために元の素材を削除しないでください
  • 適切な機能のためにBlenditモディファイヤの名前を変更しないでください
  • ブレンドの品質はメッシュ密度に依存します
  • アドオンは、ソースオブジェクトのアクティブなUVのみを転送できます
  • マルチユーザーマテリアルは異なるブレンドソースオブジェクトをサポートしていません
  • ブレンド法線を使用すると、自動スムーズがオンになります
  • 法線マップをブレンドするには、UVマッピングとUV転送を使用する必要があります
  • 法線マップの単純で不正確なブレンドを使用
  • 自動接続された変位およびボリューム出力はサポートされていません
  • ソースオブジェクトに応じた入力ノードの限定的なサポート
  • ソースマテリアルのノードマッピング入力を接続する必要があります
  • 一部のノードはサポートされていません(転送)
  • 一部のノード(ColorRamp、RGBカーブ、フレーム)の限定サポート
  • Blender 2.90+バグ、ソースオブジェクトのUV編集に切り替えるとクラッシュする
  • Blender 2.90+バグ、ソースobjの編集モードに切り替えるとクラッシュします。

次のバージョンで予定されている機能

  • サポートされていないノードを実装する(転送)
  • マテリアルノードの完全サポート(ColorRamp、RGBカーブ、フレーム)
  • ブレンドスイッチャーの表示/非表示
  • カーブを使用してブレンドを微調整する
  • 法線のブレンドを微調整する
  • オブジェクトの複数の通常のブレンドを一度に微調整
  • オブジェクトごとに固有のマテリアルを作成するオプション
  • オプションのスタックとオブジェクトの複数のブレンドの処理
  • スタック内の個々のブレンドの操作
  • 高さマップに応じてサポートされるブレンド
  • 法線マップの正確なブレンド
  • テンプレート素材を使用するオプション
  • 交差点でジオメトリを変形するオプション
  • 複数のマテリアルスロットとのブレンドをサポート
  • マルチユーザーマテリアルのさまざまなブレンドソースのサポート
  • ソースマテリアルのノードの接続されていないマッピング入力のサポート
  • 自動接続された変位出力をサポート
  • 自動接続されたボリューム出力をサポート
  • 複数のUVの転送をサポート
  • さらにもっと…

€6以上でGumroadから購入可能です。
是非チェックしてみてください

リンク


PR


関連記事

  1. Squash Stretch Maker v2 - 簡単にオブジェクトの伸縮用リグを構築出来るMaya用ツール!

    2020-11-08

  2. MMD to Blender 2.8x motion file VMD - MMDのフォーマットであるVMDデータをBlender 2.8にインポートするアドオンの解説動画

    2020-01-05

  3. DMC Maya Tools - こういうの欲しかった…を実現!DMC(DF @kanten88 )氏によるMaya向けモデリング支援ツール!多数販売中!

    2021-02-18

  4. BrickIt - Maya上でレゴブロックモデリングが出来るスクリプト!Gumroadにて早期販売開始!

    2018-12-10

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!




おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR

個別相談会

Flying Ship Studio


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

アーカイブ

カテゴリ




相互リンク

インディーズゲームを発掘するならここ

おすすめ記事

ページ上部へ戻る