Height Lab 1.2.3 Beta - 数式レイヤーを重ねて視覚的にわか...

Little Dreamer Gamesによる数式レイヤーを重ねて視覚的にわかりやすく確認しながらハイトマップ&法線マップを生成する専用ツール「Height Lab」がSteam上でリリースされていました。

続きを読む

紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター - Meshroom...

株式会社クレイポストの滝田 東(たきた あずま)氏による「紙粘土フィギュアとフォトグラメトリーで作る3Dキャラクター」がKindle電子書籍としてリリースされました!無料ソフトを駆使してアナログ造形物から3D可動フィギュアを構築するフローを細かく解説しております。

続きを読む

SIGGRAPH 2024 Technical Papers Trailer -...

世界最大のコンピュータグラフィックスイベント「SIGGRAPH(シーグラフ、Special Interest Group on Computer GRAPHics)2024」の技術論文紹介トレーラーが公開されていました。

続きを読む

Real-Time Hair Rendering with Hair Meshe...

ユタ大学のCem Yuksel 教授らによる、リアルタイムレンダリングの為の高速軽量なヘアーメッシュ描画技術「Real-Time Hair Rendering with Hair Meshes」の論文が公開されています!

続きを読む

Mecha Transformation Animation Mastercla...

数多くの映画を手掛けた、MPCのアニメーション・スーパーバイザーYu bin氏による、トランスフォーマー風アニメーション制作マスタークラス「Mecha Transformation Animation Masterclass」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

BNSリグ - バンダイナムコスタジオが「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースとしたMaya用リグデータを無償配布!業界の反応なども

この記事は約3分33秒で読めます

バンダイナムコスタジオは2020年3月31日に「鉄拳」シリーズなどで使用されたリグをベースにした「BNSリグ」の無償配布を開始!


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


ゲーム業界のアニメーターを志す学生の就職活動や、業界内外のアニメーターの転職活動の際に、多くの方が無償で配布されているリグを使用しております。

しかしながら、選択肢は限られており、その中から目的に適したリグを見つけられるとは限りません。

そのため、今後ゲーム業界で働きたいと望む多くの方にとってより良い環境を提供したいという思いから、リグを無償提供することにいたしました。

『BNSリグ』は、『鉄拳』や『ソウルキャリバー』シリーズを制作しているバンダイナムコスタジオのアニメーションチームで実際に使用されているリグを元にした、シンプルながらもアクションの制作に適した視認性の高いリグです。ご自由にお使いいただき、就職活動やキャリア形成等に是非ご活用ください。

ご利用にあたっての注意点

  • 非商用目的での使用のみ可能
  • 使用用途イメージ:アニメーション制作の練習、デモリール制作、教育など
  • モデルの改変OK二次配布禁止
  • 対応MayaバージョンはMaya2018以降

どれくらい使いやすいのか見るのが楽しみです!
見てみましたよ。

個人的にこのリグには違和感を覚えました。私の作ってきた・使ってきたリグとは系統が違う印象です。バンダイナムコスタジオさんがこのリグモデルをどういったフローで使用しているのか気になりますね。

業界の反応も共有しておきます。

標準君らしい4半世紀ってことは歴史は長そう。
https://twitter.com/ak8gwc/status/1244990484176449539?s=20
https://twitter.com/ak8gwc/status/1244997638539235331?s=20
https://twitter.com/ak8gwc/status/1244992288121446402?s=20
https://twitter.com/ak8gwc/status/1244956676093952005?s=20
https://twitter.com/ak8gwc/status/1245015061225041928?s=20
なんと…

業界人からの否定的な意見が多かったので、ツイートを掲載させていただきましたが、バンダイナムコスタジオさんはこのリグをどう扱うべきか補足追加、または納得の行く形でアップデートしてくれることを祈ります。

色々憶測が飛び交っておりますが、一応教育用を謳っているので、ゲーム開発での運用も考慮したリグ構造の参考用データというより「ただモーションを付けるだけの軽量リグ付きシーン」という位置付けなのかもしれません。

皆さんもぜひチェックしてみてください!

追記(Readme.txt が差し替わったそうです)

https://twitter.com/ak8gwc/status/1245346307318747137?s=20
https://twitter.com/ak8gwc/status/1245246562734759936?s=20

上記意見を踏まえて、バンナムRIGの歴史に触れる為にチェックする程度が良さそうですね!

リンク

『鉄拳』シリーズなどで使用されたリグをベースにした『BNSリグ』の配布を開始しました!|NEWS RELEASE|バンダイナムコスタジオ

Screenshot of www.bandainamcostudios.com

プロモーション


関連記事

  1. ies library - 実在するライトメーカーのIES light profile(照度データ)をライブラリ化!9万以上のiesファイルがダウンロード可能なサイトが登場!

    2020-06-28

  2. Hard Surface Kitbash Pack 1 - えぇ!このディテールと物量で無料!!414 ものオブジェクトを含んだハードサーフェスキットバッシュパック!

    2017-09-05

  3. Stick Man Maya Rig - 棒人間のMayaリグ付きモデルデータが1ドルで発売中!その他大量の無料リグもあり!

    2016-10-05

  4. FREE 3D RAM SKULL - TEN24から雄羊の頭蓋骨の3Dスキャンモデルデータが無料配布!

    2014-07-04

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR

DAIKIN x Autodesk |CG Channel Week 2024

採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る