※6/27リアル開催※【3Dスクランブル】著名なHoudiniアーティスト登壇イベント | CyberAgent

Game Animation Sample Project - 500超のAAA...

Epic GamesはGDC2024時の予告どおり500 以上の AAA 品質のアニメーションと動作機構を含んだUnreal Engine 5.4プロジェクト「Game Animation サンプル」を無料公開しました!

続きを読む

Luma Dream Machine - Luma AIから突如高品質な動画生成...

Luma AIから突如動画生成AIサービス「Dream Machine」が発表されました!現在誰でも無料でお試し可能です!

続きを読む

Day 3 FREE Blender gifts - 10th birthday...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日!10日間連続のBlender関連ギフトを配布!3日目はAIアシスタント(OpenAI、Gemini、Claude)追加アドオン「Chat Companion」が無料配布されました!

続きを読む

VR Motion Capture v1 Early Adopter Editi...

Freebird XRによるVRデバイスを使用しオブジェクトの動きをアニメーションさせることが出来るBlenderアドオン「VR Motion Capture」がリリースされました!

続きを読む

Day 2 FREE Blender gifts - 10th birthday...

Blender関連アドオンやアセットの販売でおなじみ「Blender Market」が10歳のお誕生日!10日間連続のBlender関連ギフトを配布!2日目は群衆制御アドオン「Population」が無料配布されました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Editable Dance GEneration (EDGE) - 音楽に合わせて人型3Dモデル用のダンスアニメーションを生成可能なAIモデル!スタンフォード大学が開発!

この記事は約2分33秒で読めます

スタンフォード大学による、音楽に合わせて人型3Dモデル用のダンスアニメーションを生成可能なAIモデル「Editable Dance GEneration (EDGE)」が発表されています。


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


Editable Dance GEneration (EDGE)

AIが音楽のリズムや感情を分析し、本物のダンサーが演じることができるような、物理的にももっともらしいリアルなダンスを作成します。

スタンフォード大学の研究者は、あらゆる音楽に合わせて人間のダンス アニメーションを振り付けできる生成型 AI モデルを開発しました。Editable Dance GEneration( EDGE )と呼ばれます。

「 EDGEは、AI 対応のキャラクターが、これまで不可能だったレベルの音楽性と芸術性をダンス アニメーションにもたらすことができることを示しています。、彼女の研究室で。
研究者は、このツールが、振付家がシーケンスを設計し、3D ダンス シーケンスを視覚化することで、ライブ ダンサーにアイデアを伝えるのに役立つと考えています。プログラムの高度な機能の鍵は編集機能です。Liu は、EDGE を使用して、アニメーターがダンス モーションの任意の部分を直感的に編集できるようにすることで、コンピューター アニメーションのダンス シーケンスを作成できると考えています。
たとえば、アニメーターはキャラクターの特定の脚の動きを設計でき、EDGE はその位置から身体全体を現実的かつシームレスで物理的にもっともらしい方法で「オートコンプリート」します。人間が動きを完成させることができます。何よりも、動きはアニメーターの音楽の選択と一致しています。
画像とテキストの他の生成モデル (ChatGPT や DALL-E など) と同様に、EDGE は振り付けのアイデア生成と動作計画のための新しいツールです。編集可能ということは、ダンス アーティストや振付師が、正確な瞬間に特定のポーズを追加して、動きごと、位置ごとにシーケンスを反復的に改良できることを意味します。EDGE は、追加の詳細をシーケンスに自動的に組み込みます。近い将来、EDGE では、ユーザーが自分の音楽を入力したり、カメラの前で動きを実演したりできるようになります。

https://hai.stanford.edu/news/ai-powered-edge-dance-animator-applies-generative-ai-choreography

うひょー、また面白いものが出ましたね。
自分のキャラクターを好きな曲で手軽に踊らせる事ができるだけでもワクワクします。

この記事公開時では、まだDemoの公開は御座いません。6月18に開催されるCVPR 2023に合わせて公開されるのかな?Githubにはコードが公開されていますね。
詳細は公式サイトを是非チェックしてみてください!

リンク

Screenshot of edge-dance.github.io
Screenshot of hai.stanford.edu

プロモーション


関連記事

  1. TextureDreamer: Image-guided Texture Synthesis through Geometry-aware Diffusion - 数枚の画像からターゲットの3Dモデルにテクスチャを転送する技術!

    2024-01-22

  2. 4D Humans: Reconstructing and Tracking Humans with Transformers - 単眼カメラ映像から人物の動きをトラッキング出来るICCV 2023発表新技術!コードも公開され使用可能!

    2023-08-11

  3. Atlas - 安心して使用可能な3DジェネレーティブAIプラットフォーム!?2年半のステルス期間を経て遂に発表!アルファ版が近日公開予定!UnityとUnreal Engine向け無料プラグインが開発中!

    2023-11-16

  4. Project Bernini - Autodeskが生成AIを活用した3Dシェイプ生成技術を発表!2D画像、テキスト、ボクセル、点群などから機能的な3D形状を素早く生成!

    2024-05-09

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る