RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Blenderセルシェーディングアニメキャラ「モイ」 - Blenderでアニメ...

安安牟(アンアンモウ)氏によるBlenderを活用したCG制作チュートリアル「Blenderセルシェーディングアニメキャラ「モイ」」がCG&デジタルアート学習オンラインプラットフォーム「WINGFOX」にて取り扱い開始されています。

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Grease Pencil 3.0 - Geometry Nodesに対応した最新グリースペンシル!Blender 4.1 Alphaに搭載!

この記事は約1分25秒で読めます

Blender 4.1 Alphaに実験的機能として搭載されたグリースペンシルの次期大型アップデート『Grease Pencil 3.0』でGeometry Nodesが使えるようになるみたいですよ。


プロモーション

求人情報検索 | CG・映像の専門情報サイト | CGWORLD.jp


グリースペンシル3.0とは?

「グリースペンシル3.0」は、今後10年以上にわたって強固な基盤を築くことを目的に、現在の実装を全面的に書き直すものです。

プロジェクトの目標は以下の通りです
  • 大量のデータ(フレーム、ストローク、ポイントなど)のパフォーマンスとメモリ使用量の改善。
  • 将来の開発のためにアーキテクチャとAPIを改善する。
  • 新しい機能やツールのための扉を開く。
  • 新しい実装は、新しいヘアカーブと同じバックエンドをベースに、マルチスレッドを考慮して設計され、ジオメトリノードのサポートを可能にし、より多くのデータを扱うことができ、モダンなC++スタイルで書かれています。
https://code.blender.org/2023/05/the-next-big-step-grease-pencil-3-0

Open ClassのYoutubeでGrease Pencil 3.0の有効化方法が紹介されています

色々できそう
その他動画もご確認ください。

独自のペンストロークを表現したり、グリースペンシルで色々生成したり…とかなり夢が広がります。

Blenderを複数バージョン扱う際には「Blender Launcher」がおすすめです。


プロモーション


関連記事

  1. Guitar Modelling and Rendering Tutorial in Blender - エレキギターを制作するフルモデリング&レンダリングワークフロー解説動画!完成.blendデータも無料配布中!

    2024-02-18

  2. How to make The Impossible Box in Blender - Blenderで不思議なボックスを表現するチュートリアル!

    2021-03-16

  3. AAA 3D Character Creation: From Beginning to Unreal Engine 5 - BlenderやZBrush、UE5など使ったキャラクター制作プロセス解説!「WINGFOX」にて取り扱い開始!

    2021-12-07

  4. Back to the Future Animation in Blender - Polygon RunwayによるBlenderでデロリアンの走行シーンを制作する4時間のフルプロセス映像!

    2024-01-22

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る