Scene Fusion for Unreal Early Access - 同...

KinematicSoupによる、ゲームエンジン上での同一レベル上での共同開発を可能にするプラグイン「Scene Fusion」のアンリアルエンジン対応バージ[...]

続きを読む

Kitbull - 今度は2Dアニメ!ピクサーのSparkShortsプログラム...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第三弾!「Kitbull」が公開されました。

続きを読む

Smash and Grab - ピクサーのアニメーションプログラムSparkS...

ピクサー・アニメーション・スタジオによる、個々のアーティストの可能性を発掘すべく、短編作品を作り出す新たな試み「SparkShorts」プログラムのショートフィルム第二弾!「Smash and Grab」

続きを読む

AIによるアニメ中割生成 - DeNAの「構造的生成学習」を使用したアニメの中割...

DeNAによるAIを活用したアニメの中割生成技術!

続きを読む

Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方 - レビュー高評価なM...

Maya向けリギング解説本の改訂版「Mayaリギング 改訂版 正しいキャラクターリグの作り方」が3月にリリースされますよ!2013年に発売された旧版のAmazonレビューも好評です。

続きを読む

Guilty Gear Xrd -SIGN- 2Dアニメにしか見えない3D表現に注目!アンリアルエンジンを採用した「ギルティギア」シリーズ最新作トレーラー!

Guilty Gear Xrd -SIGN
アークシステムワークスによる人気格闘ゲームシリーズ「ギルティギア」
その最新作「ギルティギア イグザード サイン」トレーラーが公開!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


画面がグルっと回転するまで完全に2Dだと錯覚していましたが、
なんと3Dモデルで制作されているそうです。
制作にはアンリアルエンジン(Unreal Engine)を採用!
3D特有のヌルヌル感も無いので、カットインの部分も2Dに見えてしまいますが、
上手いこと2Dアニメに見えるように、コマ抜きしているのでしょうか、ポリゴンのカクカク感でようやく3Dと気付かされます。

GUILTY GEAR Xrd .SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)

  • ハード:Arcade
  • システム:RINGEDGE2 / ALL.Net P-ras MULTI バージョン2
  • エンジン:Unreal Engine
  • プレイ人数:1~2人
  • ジャンル:対戦格闘
  • 開発:アークシステムワークス
  • 稼働予定日:未定

フル2Dの格ゲーは徐々に消えていきますね・・制作コストを考えると仕方ないのかもしれません。
3Dで作られていても、2D格ゲー派の人を納得させるクオリティであれば問題は無いと思います。

Guilty Gear Xrd -SIGN 公式

アークシステムワークス

http://www.arcsystemworks.jp/

関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.05.2198% Human - PETA and BBDO - the MillによるPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)CM映像!精巧に作られたチンパンジーのCGに注目!Softimageを使用したメイキング映像も必見

2013.05.21Batman Arkham Origins Official Trailer - 「バットマン」ゲームシリーズ最新作!Blur Studio制作のフルCGトレイラーが解禁!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup