AnimationCafe

Agama materials v0.13 - レイヤーのブレンドモード切替に対...

無料でダウンロード出来るノードベースのマテリアル構築&テクスチャベイキングソフト「Agama Materials」のバージョン0.13がリリースされました。

  • 0
  • 0
  • 0
続きを読む

Camera Shakify - リアルなカメラ手ブレを実現出来るBlender...

Ian Hubert(@Mrdodobird)氏によるBlender向けの高性能カメラ揺れアドオン「Camera Shakify」がGitHub上で無料公開されました!

  • 51
  • 2
  • 1
続きを読む

TFlow - フリップブックテクスチャから1クリックでモーションベクトルを生成...

Tuataraによるフリップブックテクスチャから1クリックでモーションベクトルを生成出来るUnity向けツール「TFlow」が公開されています。

  • 28
  • 19
  • 1
続きを読む

FluXY - GPUにより高速・軽量動作するUnity向け2.5D流体シミュレ...

Virtual Methodスタジオによる、Unity向け2.5D流体GPUシミュレーションアセット「FluXY」がリリースされました!

  • 28
  • 0
  • 0
続きを読む

ShaderGlass v0.5 - レトロ表現GPUシェーダーをウインドウ上に...

Piotr Kowalski氏によるレトロ表現GPUシェーダーをウインドウ上にリアルタイムオーバーレイ出来るツール「ShaderGlass v0.5」が公開されています。オープンソースで無料ダウンロード可能です。

  • 23
  • 0
  • 0
続きを読む

Maya、3ds Max のインディー版 | AREA JAPAN | Autodesk

ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方 - ピクセルアート(ドット絵)のプロチーム「Ultimate Pixel Crew(通称:UPC)」による解説本が登場!

ピクセルアートのプロチーム「Ultimate Pixel Crew(通称:UPC)」による背景シーンの描き方を解説した書籍『ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方』がボーンデジタルより3月下旬に発売されます!


プロモーション

ファイナルファンタジーXVI開発スタッフ募集中


  • 書籍名:ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方
  • 刊行予定日:2021年3月下旬
  • 著者:APO+、モトクロス斉藤、せたも
  • 定価:本体2,700円+税
  • ISBN:978-4-86246-502-3
  • サイズ:B5判、フルカラー
  • ページ数:192ページ(仮)
  • 発行:株式会社ボーンデジタル
ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方

ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方

APO+, モトクロス斉藤, せたも
2,970円(10/17 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

本書の特徴

前編はピクセルアート(ドット絵)の歴史や描き方からはじまり、色、光、構図、パース、テクスチャにいたるまで、背景シーンを描くために必要な基礎知識を多数のピクセルアート作品を用いて解説。

後編はUltimate Pixel Crewのメンバー3名によるメイキングパート。各メンバーが各々の作品の制作手順や考え方を伝授します。

また巻末にはUPCメンバーの作品ギャラリーも掲載し、ページをめくるだけでも楽しめる内容となっています。

ピクセルアートならではのレトロでノスタルジックな雰囲気を味わいながら背景シーンの描き方を学べる最高にエモい一冊!

著者について
Ultimate Pixel Crew

Ultimate Pixel Crew(通称:UPC)は昔ながらのレトロなドット絵に現代の技術や視点を取り入れ、新しいドット絵の可能性を模索するピクセルアーティスト集団。

APO+

往年のサイバーパンクのビジュアルを元に独自の世界観を加え、画面内のストーリーを解像度の高いピクセルアートで表現することを得意とする。
ピクセルアーティストとして広告やミュージックビデオを中心に作品を提供している。

モトクロス斉藤

モノのディティールと日常の空気感を感じる作品を主とするピクセルアーティスト
広告関係やMVなどにイラストや映像を提供。

せたも

主に植物と構造物の描写を得意としたピクセルアーティスト。静かな景色と光を感じる絵をテーマに作品を制作。個人でイラストや映像の仕事に携わりながらゲーム制作、キャラクターデザインなどを手掛ける。

目次
基礎編
  • Chapter 1 ドット絵とは
  • Chapter 2 ドット絵の描き方
  • Chapter 3 テーマ・コンセプト・物語
  • Chapter 4 パース
  • Chapter 5 画面構成・構図
  • Chapter 6 色
  • Chapter 7 光・陰影
  • Chapter 8 テクスチャ
  • Chapter 9 アニメーション
応用編-メイキングパート-
  • Making 1 from APO+
  • Making 2 from モトクロス斉藤
  • Making 3 from せたも
内容サンプル

ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方 | ボーンデジタル

中々ターゲットを絞り込んだ本な気がしますね。
普通のイラストとは違う「ドット絵」としてどういったアプローチで描かれているのか、読み物としてとても気になります。是非チェックしてみてください!

お求めはこちらから

ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方

ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方

ULTIMATE PIXEL CREW REPORT ピクセルアートではじめる背景の描き方

APO+, モトクロス斉藤, せたも
2,970円(10/17 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

PR


関連記事

  1. ヒーローズ・フィースト - D&D公式レシピガイド - 「ダンジョンズ&ドラゴンズ」専門家たちが贈るファンタジー愛好家へ向けた料理や伝統を解説したガイドブック!

    2021-06-14

  2. 吉田流!アニメエフェクト作画 - 炎、水、風、光、煙などの基礎的なエフェクト作画を習得しよう!

    2016-12-28

  3. カラーグレーディング 101 映像制作における色調補正の基礎 - コンテンツ製作者は抑えておきたい一冊『Color Grading 101』の日本語版!2020年7月末に発売

    2020-07-07

  4. ダービースタリオン マスターズで学ぶ ゲームUI/UX制作 実践ガイド Unity対応版 - モバイルアプリのUI/UX開発を学ぶのに最適な書籍が登場!

    2018-09-26

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報を
ほぼ毎日紹介します!

アーカイブ

カテゴリ

PR

オンラインセミナー

エフェクトアーテイスト積極募集中! - 先輩社員 | RECRUIT | バンダイナムコスタジオ公式サイト


株式会社 Khepris Japan ( ケプリス ジャパン ) Top・レンダーファームのレンタル、レンダリングサービス


ゲーム業界で働ければ何でもいいはずがない。ゲーム転職、ゲーム求人探すならイマジカデジタルスケープにお任せください。

ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助していただけると嬉しいです。
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!

LINEアカウント作りました!
友だち追加

follow us in feedly



 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup




おすすめ記事