SIWeightEditor - SI難民に再び朗報!Softimageの素晴ら...

以前SiSideBarでも話題となった、テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのスキンウェイト編集ツールをリスペクトして作成したMaya用ウェイトエディタ「SIWeightEditor」がGitHub上に公開!

続きを読む

CRT Filter - レトロ感あふれるCRTスクリーン表現が可能なSubst...

テクニカルデザイナーCem Tezcan氏によるCRTスクリーンな風レトロ感を出すためのSubstanceファイル「CRT Filter」が無料公開!!

続きを読む

Real HDR - 光源をポチポチっと配置し32bit HDRファイルをサクッ...

IESライトファイルを作成するツール「Real IES」でお馴染み PLAY SYSから、32bit HDRファイルを直感的に作成する為のツール「Real HDR」が登場!

続きを読む

Transform Tool Plugin - UE4エディターでのトランスフォ...

エンジニアでCGジェネラリストのIlgar Lunin氏による、アンリアルエンジンのエディター上でのトランスフォーム挙動を良い感じにしてくれるプラグイン「Transform Tool Plugin」が遂にリリースされました。

続きを読む

StylaRender - ニューラルネットワークベースでビジュアルスタイルの転...

ニューラルネットワークを使用して1つのイメージから別のイメージへのビジュアルスタイルを転送する事が可能なAfter Effects用プラグイン「StylaRender 」

続きを読む

EasyNode for SD - カスタマイズ可能なラジアルメニューで素早くノード生成が可能! Substance Designer用ツールが登場!

フリーランスアーティストjonas ronnegard氏によるSubstance Designerでのノード生成速度を大幅向上できるツール「EasyNode for Substance Designer」がGumroadで販売開始。


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


SD – EasyNode Preview

フルカスタマイズ可能なラジアル メニューで効率アップ!
これは便利そうですね。Substance Designerを使っている方は入れていて損はない気がします。
Windows版のSubstance Designerのみ対応で、シングルユーザーライセンスが6ドル、
チームライセンス(10人まで)が30ドル、スタジオライセンス(人数無制限)が70ドルです。

是非お試しあれ!

関連リンク

EasyNode for Substance Designer

関連記事

  1. V-Ray RT for Softimage R&D Demo
  2. Element 3D V2
  3. MixColors12 MagicPicker31
  4. Expresso! 0.4 Alpha
  5. MotionTool by Cogumelo Softworks

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.05.30ILMxLABによるVRアトラクション「Star Wars Secrets of the Empire」のサブスタンス製品とUE4を使ったテクスチャ開発!GDC 2018セッション映像

2018.05.31Unite Tokyo 2018 Videos - 国内最大級のUnityイベント!講演映像が一挙公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup