SCULPTORS DAY 2024 - 著名造形師4名をスピーカーとして迎えた...

著名造形師4名をスピーカーとして迎えた、造形師による造形師・モデラーの為の特大スキルアップイベント『SCULPTORS DAY 2024』が2024年6月2日(日)にオンライン開催されます!

続きを読む

RemoCap: Disentangled Representation Lea...

中国の研究者らによる「RemoCap: Disentangled Representation Learning for Motion Capture」技術のご紹介。単一映像から人体の動きをキャプチャーする際に遮蔽物があっても比較的高精度な結果を生み出せる新技術!

続きを読む

Vidu4D: Single Generated Video to High-F...

単一生成動画から忠実性の高いDGS(Dynamic Gaussian Surfels)を生成する再構成モデル「Vidu4D: Single Generated Video to High-Fidelity 4D Reconstruction with Dynamic Gaussian Surfels」のプロジェクトページが公開されています!

続きを読む

Render Rig - アーマチュア形状をメッシュに変換してレンダリング可能に...

Blue Nile 3DによるBlenderアドオン『Render Rig』がリリースされました!アーマチュア形状を3Dメッシュオブジェクトに変換し、レンダリング可能にしてくれる無料アドオンです。

続きを読む

POMegranate - 視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に追加で...

NodesAndNoodlesによる視差オクルージョンマッピング(POM)を手軽に扱えるBlenderアドオン『POMegranate』がリリースされました!

続きを読む

Maya 2024 | 製品概要と購入 | Autodesk 公式

Armin Halac Riggin Reel 2014 - 凄そうなツールが盛り沢山!Armin Halac氏による2014リギングリール!

この記事は約1分47秒で読めます

触ってみたいツールが多数登場!Armin Halac氏による2014リギングリール!


プロモーション

CGWORLD JAM ONLINE 2024


 Rigging Reel 2014 Breakdown (機械翻訳)

01.エレファントリグ
クリーチャーは、Mayaマッスルを使用して、オートデスクMayaでリギング。可変FKトランク用のカスタム柔軟な自動リギングスクリプトがPyMelで書かれています。

02.可変フット
有機および柔軟な足可変フット多数のパラメータを積層することなく、コントロールの唯一のカップルを使用してポーズ。このソリューションでは、アニメーターは、足のどの部分にピボットを配置し、曲げの方向とフォールオフを制御することができます。

03.デルタマッシュ
このデフォーマはブードゥーのデルタマッシュデフォーマに基づいて行われるべきほとんどないスキニング作業を必要としている。頂点接空間を使用して、ボリュームと形状を保持したスマートデフォーマを提供しています。

04.滑らかな肌の分解
デルタマッシュデフォーマを使用した結果は、分解特性の堅い皮膚に適用される。このソリューションは、デルタマッシュ変形にできるだけ近い変形で皮膚を生成します。

05.ベジェ脊椎
任意の柔軟性を犠牲にすることなく、アニメーションコントロールの最小量を使用してアニメーション優しい脊椎リグ。胸と腰のコントローラは、それらの位置を変更し、背骨が曲がっているとの相違点を提供することができます。胸と腰の接線を調整することにより、背骨の形状をさらに定義し、微調整することができます処理します。

06.シェイプラスタライザ
3D形状は、低解像度の画面をimmitates外観を作成するためのplannarメッシュとラスタライズされた上に投影される。色頂点の形状は、このラスタライズ形状の色を定義するために使用される。

07.ハーマンとチャド
ボディとフェイシャルリグ、スキニング、UIの書き込みとリグのメンテナンスを担当する。

08.球面ミラー
マヤのためのファブリックスプライスで書かれた。球面鏡を使用してミラーリングされたメッシュのインスタンスを作成します。アニメーションをサポートしています。

09.ホイールとスレッドノード
マヤのためのファブリックスプライスで書かれたカスタム·ノード。ノードは、車輪と、スレッドのための完全なソリューションを提供します。ホイールの回転がワールド空間で動作し、任意の方向に働く。同じスレッドの場合も同様です。スレッドメッシュを自動的にインスタンス化され、スレッド制御ポイントは、スレッドの形状、大きさおよび回転を定義する。

お見事!
登場したツールの個別の動画はArmin氏のVimeoチャンネルから確認出来ます。

Armin Halac さんの動画 on Vimeo 
Robot Squids
Screenshot of robotsquids.blogspot.jp

プロモーション


関連記事

  1. Houdini Reel 2019 - SideFXのノードベース・プロシージャル3Dアニメーション&VFXソフトウェア2019年リール!

    2019-07-25

  2. Dynamics - スケールの大きい演出に注目!VFXアーティストPasha Ivanov氏の最新リール!

    2013-04-24

  3. miRA bipedBuilderDemo - ラムちゃんを高速リギング!宮本浩史氏によるMaya用モジュラーリギングシステム!機能紹介タイムラプス映像!

    2017-05-16

  4. Unreal Engine GDC 2018 Features Reel - GDC2018に合わせ公開!「アンリアルエンジン」の紹介リール!&その他動画

    2018-03-23

コメントをお待ちしています。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

3D人-3dnchu-

3D/2D/VR/GAME/AIなどのCGに関連する個人的に気になる情報をほぼ毎日紹介!XやYoutubeなども是非フォローよろしくお願いします!

※当サイトの一部記事にはアフィリエイトが含まれております。

アーカイブ

カテゴリ

おすすめ商品Pickup

注目の記事

PR


PR


採用 | 3DCGアーティスト&テクニカルアーティスト大募集 | 株式会社Cygames

   
USD
3D人のLINEアカウントを作りました!
友だち追加


follow us in feedly

RSSリーダーで購読する


ほしい物リスト公開中!
3D人運営に援助!
Amazonでリストを見る

Discordチャンネル公開

pixivFUNBOXページ公開!




おすすめ商品Pickup

おすすめ記事

ページ上部へ戻る